楽にとどく感じがしていた

ホーネットは日曜日から練習開始。初練習には12名が集まりました。年が開けてからの最初の練習と言えば、新年初シュートです。12名分の動画はしっかり撮影してきました。今日の練習が初練習の人も合わせて後日公開しようと思います。2014年を占う新年初シュート。いったいどういう結果になったのか・・。乞うご期待。

今年はスリーポイントシュートに挑戦しました。しばらく体を動かしていない状態での新年初シュート。遠い距離のシュートはだいたい届かないです。スリーポイントラインの前で立った時に「あ、これとどかないわ」と感じます。旧ラインの距離でもそうでした。だから去年、一昨年は楽々届くフリースローをうって・・・だけど外すという。

でも今年はスリーポイントでも楽にとどく感じがしていました。ラインの前で立った時の届かなそうな感じは一切無し。そんなところにも変化を感じることができました。ちょっとした変化ですが、こういうのに気がつくとモチベーションも上がります。また今日から頑張っていこう。

しかし面白いです。「体の準備」ができていればシュートが届く感じがするし、体の準備ができていないとシュートが届かない感じがする。感覚(脳かな?)って体の状態をよくわかってるんですね。

準備ができていないと自信ってプレイできるし、準備ができていなければ自信を持ってプレイできない。シュートだけではなくて全部に通じます。12日にSリーグがあるので、自信を持って試合に臨めるようそれまでできる準備をしていきましょう。

Sリーグ前日の11日(土)には新年会を予定しています。そちらもぜひ都合つけて参加してください!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ