目の前のディフェンスと駆け引きしてシュート

どうも、リーダーです。個人的な練習日誌を書き始めて早一ヶ月半。途中一週間だけサボった期間がありましたが、そこ以外は全部書いています。気づいたことを忘れないように始めた練習日誌。まだ一回も読み返していません。書いている意味あるのか・・。

先日S2、N1、N2のスタッツランキングの途中経過を公表すべく、個人スタッツのデータをいじくりまわしていました。

総得点21位 SLYME 3 シロメ 98点

男だらけのS2リーグで21位。スゴイです。あ、もしかしてオトコ・・。

目の前のディフェンスと駆け引きしながらのジャンプシュートはとてもうまいよね。あのタイミングでシュートがうてて、それが決められるってのはなかなかできることじゃない。習得は難しいと思うけど、できれば大きな武器になるでしょう。男性諸君も参考にすべし。

実際にゲームで使う使わないは別として、「目の前のディフェンスと駆け引きしてシュート」というのを練習してみたほうがいいです。そういうのができないからディフェンスを引きつけられないのです。タイミング外されてシュート決められたら、ディフェンスは必死になって守ってくるでしょ。一人ひとりがそんな状況を作れるようになってくるといいんだよね。

イセのドライブを守るネギ

スポンサーリンク

One Response to “目の前のディフェンスと駆け引きしてシュート”

  1. #4KG より:

    画面からはみ出しちゃってる(笑)

    そう言えば、昔からよく言いますよね。

    バカの大・・・

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ