三脚を使って撮影してみた

三脚を買ったので、さっそく使ってみました。べんぞうさんとガルシアと菅平と私がシューティングしている様子をデジカメ(動画)で撮影しました。

スポンサーリンク

菅平のシュート

菅平のシュートは、どうやったらこんなかっこ悪いシュートがうてるのか、というくらいかっこ悪いです。いろいろ教えているのになかなか変わらない。たぶん、教えたことすぐ忘れてるな。ここもあんまり見てないみたいだし。

その他こんな感じ↓のが撮れてます。

ガルシアのシュート

ガルシアゴール下

べんぞうさんのシュート

リーダーのシュート

メンバー専用ページでダウンロードできるようにしています。ぜひ確認してください。

スポンサーリンク

シューティングの様子を撮ったんだけど、シュート以外のところで気づきがありました。何気なくついているドリブル。私がついているドリブルと比べてみてほしいんですが、みんなのドリブルはちょっと弱い感じがしますよね。本気でついてないから弱くて当たり前なんですけど、私の何気なくついているドリブルと比べても弱い感じがするんです。

もちろんこれは筋力の差ではないですよね。私はどちらかといったら非力だし、みんなのほうがたぶん力は強い。でも、ドリブルの強さに違いが出るわけです。こういうところをなんでかな?って考えると上達のヒントが得られると思うので、いろいろな人と自分の動きとを比べてみて、違いを探してみてください。思わぬ発見があるかもしれないですよ。

スポンサーリンク

2 Responses to “三脚を使って撮影してみた”

  1. ガルシア より:

    撮影ありがとうございます。
    練習前の自分のシュート姿が何回も見れて、色々と気付かされた次第です。
    しっかしリーダーに言われたことを意識してねぇなぁ、オレ。
    でも前の連続写真のシュートよりはフォームが安定してきたような気がします。
    最大の問題は、ここで練習してるシュートをゲーム中に打たないことだと最近強く思っています。自信がないんだろうなぁと。

  2. admin より:

    >ガルシア
    たしかに最近のガルシアのシュートは安定してきていると思う。練習の成果が現れてきたかな。ようやく。
    スリーポイントと台形の間くらいのシュートがうてるようになるといいんだけどね。ドリブルからのストップジャンプシュートとかかな。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ