シュートがかっこよくなった

今日は来た人に必殺技を伝授してあげました。
教えても全然できてなかったし、できるようになるまでには相当時間がかかるけど、いいきっかけにはなったんじゃないかと思う。
私はあるとき急にできるようになったので、いつもやってればそのうちできるようになります。
でも、ストレッチしないとできるようにならんよ。
そして、ディフェンスのステップも伝授。
たぶんね、みんな勘違いしてるんじゃないなかって。
そういうところに気づいた。
これはとてもいい気づきだった。
前回のリーダーズシューティングクリニックは、たった5分で前よりもシュートがとぶようになりました。
実を言うとこれは教えた私も驚いてたんですが、今日もまた同じような驚きがありました。
ノーブリーさんのシュートの悩みがたった一言で解決され、一瞬でかっこいいシュートになってしまった。
ほら。
ノーブリーシュート

前みたいな素人くささがなくなったよね。
ねぇねぇみんな、リーダーってもしかしたらすごい人かもしれないよ。

スポンサーリンク

3 Responses to “シュートがかっこよくなった”

  1. ノーブリー より:

    じょーだん抜きてビビりましたわ。
    長年の悩みが…一言で解消って…
    皆生きててこんな経験中々出来ませんよ。
    伸び悩んでいる人は是非リーダーに相談して!
    今日確信しました。俺、リーダー教があったら、絶対幹部に成りたいです(笑)

  2. 赤頭 より:

    このクィッ・・・クィッって感じがヤバいっすね!
    マジかっこいいっす!いいなぁー
    (リーダー、どうかメルマガでも)
    私はといえば・・・ひざ・・・昨日膝やっちゃいましたぁー
    痛いっす(くすん)

  3. admin より:

    >ノーブリーさん
    実はリーダー教はすでにありますが、幹部になるには寄付金が100万円必要です。ありがとうございますm(_ _)m
    >赤頭さん
    クィッて感じは「腕を伸ばさないようにしてうつ」ことを意識すれば実現できます。肘が完全に伸びきらないと、クィッて感じになります。前に教えたストレッチをやるとなお効果的です。
    膝はジャンプのときに内側におれるのを直さないと、また再発しますよ。長くバスケットを続けるためにも、早めに修正したほうがいいっす!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ