ビンスF沢のシュートは意外にジャンプしていない

ビンスF沢さんのシュートです。バレーボール畑出身の彼は、天然の筋肉がモリモリで、ジャンプ力も桁違いです。でも、シュートでは以外にジャンプしていない。力が強いはずなのに、その力をコントロールしきれていないような、そんな感じのシュートです。

スポンサーリンク










10

11

12

13

例によって気づいたことを。
・ジャンプを高く、空中で我慢
ジャンプ力と腕力はあるので、高くジャンプして空中で一瞬とまるようなジャンプシュートを練習したほうがいいです。特にゴール下で勝負することが多いので、そういったシュートがうてるようになると「ファウルをもらいながらシュートを決める」っていうことができるようになります。体も重くて力も強いので、ぜひチャレンジしてみてもらいたいです。

スポンサーリンク

あとはボールを持っている位置が少し気になるだけで、特に言うことはない・・と思ったら今気づいた。ボールの保持が弱いんだ。はたかれると簡単にボールを落としてしまうのは、このボールの持ち方に問題があるからかもしれません。
今度ゴール下で特訓しましょう。
こんなところです。
みんな気づいたことをコメントしてあげて。

スポンサーリンク

3 Responses to “ビンスF沢のシュートは意外にジャンプしていない”

  1. ノーブリー より:

    意外とジャンプしてないんですねー・・・
    アレだけのジャンプ力があるんだからもったいない!!
    でもリバウンドを獲ってゴール下でシュートする時はリングくらいの高さまで跳んでますよね?
    F沢さん、ジャーンプして・・・(溜め)っシュート!!(←ここでリリース)って心の中で唱えながらシュートするといいですよ(笑)
    ゴルフのチャー・シュー・メーンみたいな感じですよ。
    若干右手が外に開いているように見えるのですが・・・気のせいですか?(10-11のあたり)
    ビンスは絶対にポストプレーとフックシュートを覚えた方がいいと思います!!
    これで190くらいのビックマンにも負けないセンターになれると思います!

  2. 赤頭 より:

    この前誰かが「F沢さんはボール下げるのでシュート前に叩かれやすい時がある」って言ってました。
    3→4→5のあたりですかね?
    2→6→7・・・って感じだと叩かれにくくなるような気がします。

  3. admin より:

    >シュート前に叩かれやすい
    これは4、5、6でのボールの持ち方に問題があります。赤頭さんにもこの傾向があるので、今度教えます。
    みんな。メンバー専用ページ見てちょ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ