ニセムラカワのすばやいジャンプシュート

ニセムラカワのシュートフォーム。ニセムラカワもミニ、中学、高校と部活動経験者。中学のときは何度も練習試合で顔を合わせていた(けど覚えていない)。ニセムラカワのシュートは、飛距離に不安があるものの、いつも同じ動作でシュートがうてていて、安定しているという印象。

スポンサーリンク










10

11

12

13

ジャンプのときに背中がそっている気がする。
たぶん、上半身の力でボールを飛ばそうとするとこうなってしまうので、
これがなくなったらもっと楽にボールがとばせるようになるかもしれない。

スポンサーリンク

でも、動きも早いしミドルレンジなら確率も悪くないので、今のままでもいいと思う。スリーポイントをうとうと思ったらもっと工夫が必要になってくるけど、今のプレースタイルなら問題ないかな。

菅平や峠のシュートと比べると、キャッチしてからジャンプするまでの時間が短いのがわかります。(カメラは大体同じ間隔でシャッター切ってますので)
ぐっという踏み込みがないというのが大きいです。
実際のゲームでは、ニセムラカワくらいのタイミングじゃないとディフェンスのチェックがとんできます。
参考にしてみてください。
みんなもコメントしてあげて。
特に、何か通じるものを感じるばちん、ヨロシク。

スポンサーリンク

5 Responses to “ニセムラカワのすばやいジャンプシュート”

  1. ノーブリー より:

    3~7の動作が決定的に違いますね、私と。
    自然に打ってる感じですよね。
    無駄が無いのかな・・・?
    ボールをもらってストップする動作と体を沈める動作が一緒になっている(なんか上手くいえませんが・・・)からそう見えるのかな?
    ジャンプが高いと思います。

  2. ニセムラカワ より:

    >ジャンプのときに背中がそる
    7あたり?自分ではそってるなんてわからなかった。そらないようにうってみます。
    >他にもいろいろ気になること
    教えて!
    >自然に打ってる感じですよね。
    ミドルだからというのもあると思います。3pだと全然違うシュートになってしまうので。。

  3. admin より:

    >教えて!
    書いたら600文字くらいになったので、記事にすることにしました。明日はガルシアのシュートの記事だから、明後日かな、公開は。

  4. より:

    ジャンプ高いかな?
    人のことを言えるジャンプ力ではありませんが、あまり跳んでないと思う。
    それを補うスムーズさが魅力的だわ_alt_str_i_F991.gif_

  5. ばちん より:

    いやぁ~素晴らしすぎです!
    既に書かれてる通りシュートまでの動作が早いし、それに加えてジャンプしてからのシュートも早い(リーダーが言ってたやつです)!!
    マジで参考にしたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ