動作のごまかし

どうも、リーダーです。先日からSリーグファイナルの動画を準備しています。もうすぐ公開できそうですが、1本アップロードするのに600分とかかかりました。回線が貧弱すぎるぜ。動画ではうまい人の動きが堪能できるので、公開されたらチェックしてみてください。私もいろいろと気がつくことができました。

やはり筋肉はあったほうが強いなと思います。ボールを投げるのも、体を進めるのも、体を止めるのも力が強いほうがしやすいです。だからウエイトトレーニングで筋力を高めると、今までできなかったことがいきなりできるようになったり、今までできていたこともより簡単にできるようになったりします。

しかし筋力が高まることで「ごまかし」がきくようになることにも注意が必要です。

力が強いと「質の低い動作」でもなんとかなってしまいます。質の低い動作は自分の体へのダメージが大きかったり、相手選手に怪我をさせてしまったり、強くてうまい相手には通用しなかったりと、いろいろと問題があります。「荒い動き(プレイ)」ってありますよね。

ウエイトで筋力アップを目指すのもいいのですが、動作の質の改善も同時進行で行わないとあとで痛い目を見るのでは(ウエイトの過程で動作の質が改善されることも多いですが)。だいたい動作の質が改善されれば筋力はアップしてくるような・・。最近昔に比べて大胸筋が出てきたような気がするんですよね、私。まだ全然ぺったんこですけど。

HISAさんのスリーポイントシュート

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ