激痛の原因

どうも、リーダーです。今日は2012年のバスケ納めの予定ですが、膝が痛すぎてピンチです。筋肉的な痛みなので練習までに良くなってくれることを祈ります。

今回一つ気がついたこと。自分で力を入れて膝を動かそうとするとめちゃくちゃ痛いんですが、力を入れて動かすのではなく、例えば手で持って手の力で曲げたり伸ばしたりしても痛くないんです。手で持って動かしているときも筋肉はある程度は動いているはずなのに。バスケするときもそういう要素の多い動きができると、筋肉に負荷がかかりにくいのかなと思います。どうやればいいのかは・・・わからないですが。

問題は今回のひざ痛の原因です。ぶつけたっけな?それか、火曜日の練習でのステップが原因だったか。火曜日の練習では「伸張反射を使って動こう」という目標を立てて、反動を利用した動きを練習していました。途中で「あ、タイガはこうやって動いていたのか」なんて思ったりもしたんですが、次の日はひざ痛(膝の皿の上の筋肉?が痛い)。そしてそのままナインと練習試合。やってる時は気にならなかったけど翌日悪化。激痛で膝が動かせない。

弾みをつけて動くことでいきなり体に返ってくる反動が大きくなったから筋肉がダメージを受けたのか。だとしたらこれはただのひどい筋肉痛だと思われるので2、3日で気持よく回復するはず。どうなることやら。

タイガvsリーダー

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ