練習が終わった時に体がゆるんでいた

どうも、リーダーです。イセが撮った練習動画っていつも見たいところが写ってないです。これ、絶対コート上の視野の狭さに通じてると思います。たぶんイセは自分が映っていない動画は見ていないので、自分が撮影した動画がどんなふうになっているかわかっていない。だからいつまでも改善されません。まぁイセだけじゃなくてみんな自分が映ってるやつだけ見てるんだろうし、私もそうやって見てますが、たまには自分が撮影したやつも見たほうがいいですね。やっぱりバスケがあまり上手じゃない人(他の人と絡みながらプレイできない人)は撮影が下手ですよ。

この記事は火曜の練習が終わってから書いていますが、今日は練習が終わったあとに足がかなり軽くなりました。やってるときも重くはなかったけど、終わってからの足のゆるみようといったら・・。練習がしたくてたまらない。次の練習が待ち遠しいです。

今よりも動けなかった頃は練習が始まった時からエネルギーがどんどん減っていくだけという感じでした。たった1時間45分の練習で、しかもゲームをしているのは実質1時間程度という練習で、後半は足がつりそうになってました。でも最近は後半になればなるほど動けるようになる日もまだ頻度は少ないですが出てきました。動けば動くほど体が緩んでいく。そういうのが理想的です。その状態に近づけているのかも。

タガのシュートチェック

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ