手の冷たさがあまり気にならない

どうも、リーダーです。最近また体が進化してきていると感じます。ほっそい足も少し太くなったようだし、今まで使えていなかった左足にも徐々にのれるようになってきました。あと一番嬉しいのは、手が冷たくならないこと。実際には冷たくなっているのかもしれませんが、その影響をあまり受けなくなりました。

昔はひどかったです。冷たくて全然動かなくて、ボールが満足に扱えない。冬のバスケが嫌いでした。これ↓も当時はあまり効果を感じることができませんでした。

スポーツ・アウトドア/バスケットボール/アクセサリー/リストバンド/asics  アシックス 手甲 5…

つければなんとなくあたたかいのかも・・と思えましたが、手の動きが良くなるほどあたたかくなるはずもなく。それどころか冷えた手の甲の汗で余計冷たくなったりして。あの頃に比べたら今は全然手が動かせます(本当は動いていないのかもしれないけど気にならない)。

以前は末端でボールを扱っていたから、手が冷えて動かなくなることの影響が大きかったのだと思います。今は末端に頼る部分が減ってきていて、それで影響が少なくなっていると。そんな感じです。

私の場合はまだまだ身体や動作に改善の余地があります。今思うとスタート地点がかなり低かったなーと。そりゃー怪我もしまくるわ。今後も鍛錬を続けていきます。

イセのジャンプ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ