膝が痛い×2

どうも、リーダーです。また勝手に晒してしまいますが、某膝が痛い人からのメールです。

「2週間ほど前、左膝痛が再発してしまいました。椅子に座ってただ膝を曲げてるだけで痛い状態です。今、一番辛いのは車の運転で、フットブレーキを踏む時に激痛が走ってしまいます。1回練習すると、2、3日くらい夜寝てる時もズキズキズキと痛くてあまり眠れない感じです。

で、不幸中の幸いとでも言いますか、(結果的に)この一週間バスケやウエイトをするタイミングがなくて体を休めることができたのですが、腫れがひいたもののあまり痛みがひいていないような感じです(椅子に座って、膝の曲げ伸ばしをすると激痛)

自分の中では、「膝さえ痛くなければ。膝さえ気にならなければ、リバウンドにどんどん飛びこめるし、もっと動けるはずなのに!」という感覚があり、イメージと現実とのギャップに少し凹んでおりました。

体の使い方が悪いのが原因だと思うので、改善していかないといけないと思うのですが、思い切り動けないのはやっぱり精神的にきついですね。

とは言うものの、体が動けないなら動けないなりのプレーで上手くなるチャンスかなと思っております!クラブ選手権の組み合わせがでましたね!気合入れ直して頑張りますので、ヨロシクお願いいたします!!!」

ジャンプするイセ

痛みで眠れない・・膝の曲げ伸ばしで激痛・・よくわかるぜ!

そして昨日の練習。

「膝が痛い」 by いその

これはヤバいということで緊急で追加の記事を書いています。雷がすごくて停電が怖いです。

二人の共通点。それは膝を曲げるときに膝が内側に入ってしまうということです。例えばみさきちゃんのように、股関節からまるごと大腿骨が内側に回って膝が内側に入っている場合ならまだいいんです。根本もその分まわっているので、その状態で膝を曲げても、ももの付け根、膝、足首の「まっすぐ」が維持されます。陸さんやいそっちは、大腿骨が内側に回らずに膝だけが内側に入っています。ももの付け根、膝、つま先がまっすぐになっておらず、膝が内側に入っている。ももとつま先は外側を向いているのに、膝だけが内側を向いている感じです。こういう状態で踏ん張ったりすると膝は即イッちゃいます。二人共脚力が強いのでダメージも大きいです。

しばらく休むと痛みが取れたりしますが、同じ動きをしていればまた痛みます。動作を改善する。これしか方法は無いですがそれには時間がかかる。とりあえず応急処置的なトレーニングを。まず股関節が開く、股関節が閉じるという動きをしっかり練習すること。いそっちには膝を開くスクワットを教えました。膝をできるだけ外側に開くようにしながらスクワット。沈めば沈むほど、膝は大きく外に開くようなイメージで。沈むときに膝が内側に入ってしまったらやり直し。丁寧にやります。

いつもの感覚でやるとまっすぐやっているつもりでも内側に入っているので、いつも以上に外側に向けるように。オモリは使ってはいけません。

開くだけでなく、内側に絞る動きも練習します。立った状態でつま先、膝をできるだけ内側に向ける。股関節(おしり)からももを内側に回すことをイメージしながら。できるだけ内側に回るようにぐーっと力を入れます。どっちも筋トレです。できるだけ内側に、できるだけ外側にを意識して力を入れます。最初は痛いかもしれないけど少しだけ我慢しながらやってください。

あとは動く前にできるだけ体幹トレーニングを。メンバー専用ページでダウンロードできるレポートを短時間でいいのでひと通りやるといいです。特にテーブルの姿勢ABC、肘腕立て伏せの姿勢、仰向けの姿勢は膝が楽になります。

練習動画7115で音声による解説も聞けますので、それも合わせて聞いてください。

できれば膝を外側に向けて走る練習や、膝を外側に向けてジャンプする練習などもしたほうがいいです。練習動画でじょーやヤマザキ、イセが走るときの足の動かし方、膝の向き等を研究してください。

今ならまだ大丈夫。なんとかなります。

スポンサーリンク

6 Responses to “膝が痛い×2”

  1. #4KG より:

    記事にしていただいてありがとうございます!

    今、目の前に立ちはだかる「左膝の痛み」というカベ。
    私は、今よりもっとバスケを上手くなりたいですし、もっとバスケを楽しみたいですし、もっとバスケを好きになりたいと思っておりますので、教えていただいたことを実践して必ずやカベを乗り越えようと思います。

    それこそが私なりのGENKAITOPPAだと思いますので(笑)

    あと、私事で恐縮ですが、この場でのこっそり報告になりますが、(一部の方には報告しておりましたが)妻が妊娠しました!
    ようやく安定期に入りまして、来年4月末に誕生予定です!
    えっと、とにかく凄く嬉しくて、毎日妻のお腹を撫でて、お腹の子に話し掛けております(照)
    今からお祝いの品を受けて付けておりますので、(チームHISAの)TGくん、トマくん、、、ヨロシク!!!

    では、まだ早朝ですが、これから妻と(今年3回目)新三郷のIKEAまでデートしてきます!

  2. いその より:

    あのスクワットしたら、少し楽になりました。でも昨日の練習は走れるけど踏ん張れない。急に止まったり、ジャンプするのが怖い。膝がグラグラして安定しない。。そんな感じでした。

    思いっきり走れないので練習も見学にしようかと思ったんですけど、動けるので動きました。軽くだったら動いていても大丈夫なんですかね??

    KGさん程症状は酷くないのですぐ治ると思いますが、動き方に気を付けて練習してみます☆

    ありがとうございました。

  3. いその より:

    あ!
    陸さん☆おめでとうございます(*^_^*)
    無事に産まれてきますように☆

  4. リーダー より:

    >陸さん
    克服できたらまた違う世界が見えると思います!

    4月生まれか~。
    生まれたら花火ですね!

    >いそのさん
    トレーニングは継続してやらないとダメだよ。
    27年間で染み付いてきた動作を
    変えなきゃいけないんだから、
    長い目で見て取り組んでいかないと。

    軽くでも痛いんだったら無理に動かないほうが良い。
    ただし安静にしているよりは少しでも動かしていたほうが
    治りが良いような気がするな。

  5. ジョー より:

    陸さん、おめでとうございます!

    膝治して、まだまだ現役でいないとですよー!笑

    一緒にバスケできる日がくるといいですね(^^)

  6. HISA より:

    KGさん!

    奥さまのご懐妊おめでとうございます!

    男には、どうやってもできない、
    受胎(@_@)
    出産\(^-^)/
    授乳(^o^)

    女性(母)の凄さに脱帽しますm(__)m

    陸さんは
    いいパパになると思います!

    また、奥さまの安産に向けて、
    アシストを決めて
    良い旦那さまタイトルも
    獲得お願いいたします!

    早く膝の具合が良くなると、いいですね〜

    HISAの膝の痛み防止は、
    ソックス
    シューズ
    中敷きです!

    どれも、お金がかかりますが、
    体の負担を低減してくれます!

    あとは

    風呂と湿布です!
    (^_^;)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ