市民戦見に行ってきました

どうも、リーダーです。昨日の市民戦、ナインは準決勝でチルティックスに負けてしまいました。体の大きさはナインに分がありましたが、動きの速さと運動量が圧倒的に相手の方が勝っていて、相手にいいようにやられたという感じでした。

Aクラスの試合はすごい試合ばかりでした。ベスト4のチームの実力は僅差。明らかに我々とはやっていることのレベルが違いましたね。ヘタクソで悔しいです。頑張っていかなければいけません。

捻挫していたにもかかわらず何本もジャンプシュートを決めたミスター。彼の動きを見ていてまた一つ新しく気づいたことがありました。先をイメージする力が大切だということ。ミスターの動きはそういう動きが多い。行き当たりばったりでその状況に対応するとどうしても力みが入りやすくなる。予め予測できている状況に体を合わせていくのなら、力みが少なくなる。あの力の抜けた動きはそういうことかなと思いました。

しかし、言うのは簡単でもやるのは難しい。予測したとしてもその状況に対応出来るだけの技術力が必要だし、身体操作のレベルも全然違う。状況に体を合わせていくというのは、相手よりも自分が速く(早く)動けることが必要だし。もっと身体操作の練習をしなければ。

OTKボール

スポンサーリンク

2 Responses to “市民戦見に行ってきました”

  1. NINE HISA より:

    市民戦の応援と差し入れありがとうございました。

    私はまったく何もできず、役立たずの自分に腹がたちました。

    でも、それは自分が下手くそだから、

    技術が無いから、

    落ち着いてプレーできなかったから、

    などなどだと思います。

    やっぱりチルティックスは、上手いし、速く、

    そしてチームとしてオフェンス、ディフェンスの狙いが

    共有され、しっかりしていたと思います。

     逆にナインはMrを生かせるようなプレーができなかった(抑えられてしまった)と思います。

    この悔しさをバネにして、また練習がんばります!!!

     HORNETのみなさま、応援ありがとうございました。

    12月の県の大会は、初勝利を期待&応援してます!!!!!

  2. リーダー より:

    >HISAさん

    CHILLTICSは強かったですね。
    みんなよく動くし、ディフェンスも良かった。
    ちなみにチルティックスの7番は高校の後輩です。
    ちっこいですが、あいつもなかなかウマイです。

    お互い次に向けて頑張りましょう!
    12月の大会も頑張ります!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ