動きに影響を与えそうな要素メモ

どうも、リーダーです。ナポリでCOCKROACH大量発生だそうです。ナポリのCOCKROACHは7センチらしいです。しかも赤い。大量発生とか想像したくありません。

動きに影響を与えそうな要素メモ。LD.ver。

・腰を前に出す
腰が引けると体は前に進まない。腰は足にしっかり乗せて前に出す。

・股関節の外旋
足を床につくときに股関節の外旋を意識する。

・足幅
骨盤の幅に開く。その状態で前後に足を動かす。

・足を後ろに降り出す動作
アップのときに足を後ろに振り上げる動作を練習する。このときおしりの筋肉を意識する。つま先は外側。腰を反らないように注意する。股関節から後ろに向かって振り上げる。

・膝の絞り
つま先を外側に向けた状態で膝を内側に絞って前に出す。タイガの姿勢をイメージ。膝(大腿四頭筋)が硬いとうまくいかない。べんぞうさんに教えた和式便所スクワットに通じるものがある。

・肩甲骨の位置
肩甲骨を下げて動く。通常の状態では肘は開いていない。みぞおちのあたりをかなり前に出さないといい感じにならない。

・呼吸
力を入れるときに息を吐く。力を発揮するときに息を止めて動いているとすぐに動けなくなる。

・「抜き」の動作
抜きの動作が自然とできる状態だと動きが素早くなる。抜きの動作ができない状態だと動きがとろくなる。抜きの動作による衝撃に耐えられるように身体が準備していること(姿勢が良いこと)が大切になってくる。また、抜きの動作をおしりで支える感じにして股関節に刺激を入れるのも良さそう。

・抜きの動作からのシュート
抜きの動作を使ったシュートを練習するとその後良い感じに動けることがある。昨日の練習では抜きの動作からシュートをうったらかなり良い感じにシュートがうて、他の動きも素早くなった気がした。抜きの動作からの伸張反射を利用した運動。その感覚を身体が覚えると素早く動けるのかもしれない。

・着地する前に足をつく
跳んでから着地するのを待つのではなく、着地のリズムより早い段階で足を着くことができるとタイガみたいな動きになるかもしれない。姿勢がよくないとできない。

また金曜日にチャレンジ!

海パンでバスケするOTK
海パン(10500円)をはいてバスケしているOTKさん。じょーに置き去りにされている。イカシテルぜ。

スポンサーリンク

3 Responses to “動きに影響を与えそうな要素メモ”

  1. OTK より:

    どうやったらこんなに置いていかれるんだってくらい置き去りにされてますね・・・これはヒドイ(´Д`;)
    海パンは・・・イカシてますね(*´3`)~♪

  2. 冷蔵庫TG より:

    抜き…

  3. リーダー より:

    >OTKさん
    海パンはかなりいかしてます!
    髪型ともマッチしてる!

    私もじょーにはよく置き去りにされます。
    タイガには「抜かれる」っていう感じなんだけど、
    じょーにはいつも「置き去りにされる」んですよね。

    動き出しの気配がなくて速いんだよなー。

    >タガ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ