ピヨピヨジャンプの改善

「ブログ書くのも大変ですよね。間違ったこと書けないから」と言っていたエーハラ。そうです。書くのもけっこう大変です。それなのに、みんなよそのブログにばっかりコメントしてここにはしてくれない・・。悲しいです・・・。嘘です。ここには気軽にコメントできないことを私は知っています。でも。でも・・・。

タガのジャンプ

TGが「ジャンプ時の体の使い方の記事あれば教えて下さい!」とコメントしていましたね。そんな記事はないので教えずにそのままスルーしようと思ってましたが、さすがのTGでもコメントがなかったことにされるというしうちは受け止めきれないと思うので、ちょっと考えてみましょう。

まずタガがなぜジャンプできないのか。最大の原因は胴体部の動きがほとんど無いことじゃないでしょうか。タガは手足はわりとよく動いているんだけども、胴体部が固まりきってて全然動かないです。ジャンプするためには体のしなやかさが必要なのに、それがない。だから跳べない。体重が重いことが原因ではないのです。たぶん力(筋力)はあると思います。動きは結構速いし。でも、カタイ。もうちょっと胴体部がやわらかく動くようになると、ピヨピヨじゃなくなるように思います。

骨盤を動かす系の体操をたくさんやるといいです。骨盤を前後に傾けたり、左右に傾けたり。あとは背中も丸めたり反ったりするといいです。タコのようにウネウネ動かしたりとか。

普通に股関節もかたいです。ジャンプっていうのは股関節を伸展させることで行われるわけです。ということはつまりその直前で股関節を屈曲させなければいけないんですが、その角度が大きすぎる(あまり曲がっていない)。だから跳べない。胴体がかたまっているのも大きな原因。

まぁこの記事だけじゃよくわからないと思うので、次会ったときに聞いてください。少しずつ改善していきましょう。

スポンサーリンク

6 Responses to “ピヨピヨジャンプの改善”

  1. 近況報告★陸 より:

    コメントは書いてませんが、リーダーさんの記事は、ちゃんとメモして勉強してますよ(^^)/

    あと最近、まったく練習に行けていない分(OTK先輩すいません!汗)、職場から近い体育館で筋トレして体を作っています。

    仕事の忙しさももう少しで落ち着きそうなので、そしたらまた頑張ります!!!

    PS、ヤッパイTシャツ欲しい方は、教えてください!

  2. たが より:

    ありがとうございます”(ノ><)ノ
    ピヨピヨジャンプじゃなくなったら!

    リバウンド王も遠くないですね。

    たが

  3. HIRO より:

    これ俺にもぴったりはまります!

    ジムで筋肉はけっこーありますよ!的なことをいわれて、

    なんで跳べへんのやろーと思ってました!

    胴体部固まらないことを意識してストレッチしてみます!

    • リーダー より:

      今ある筋肉が使えてないってことですよね。
      HIROさんは股関節が全然動いていないっていう印象があります。
      肩もカタイ感じですね。

      体の大きさもあって今でも十分当たりが強いですが、
      もし体が動くようになったらヤバイです。
      ダレモトメラレナイ!ってことになると思います。

      ただ、「ストレッチ」では動くようにならないっていうのが面倒くさいところで。
      「伸ばす」んじゃなくて「動かしてほぐす」みたいなイメージだといいと思います。

  4. OTK より:

    陸さん忙しそうですね(´Д`)
    私も最近、番B先輩に『調子に乗ってるとボコボコに~』と言われ少し・・・
    ほんの少しだけへこんでいます←マル秘ネタ(´;ω;`)

    私も体(動き)固いので、しなやかさ求めてやらないといかんです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ