ジノビリは早い

タケハラをアパートに送りとどけている途中、ジノビリの動きを分析しなさいと命令されたので、YouTubeの動画をいくつか見てみました。あのディフェンスをスルスルとかわしていくステップはたまらないですね。どうやったらあんなことができるのか、意味不明。

スポンサーリンク

いくつかの動画を見て気づいたことは、一見スピードが無いようにも見える(事前にそういった話をしていた)けど、実は速いということ。一歩が大きいと言っていたけど、それは相手の動きがよく見えているから大きな一歩が出せているのだということ。そして、やっぱりジノビリはすげーということ。

スポンサーリンク

速さというより早さ。自分が早く動ける分、相手の動きがよく見えている。だから、相手が動く方向とは逆の方向に動いたり、相手が動けないタイミングで踏み込めたりする。簡単にディフェンスをかわしていっているように見えるけど、それも自分のほうが早く動けることが前提で、相手との高度な駆け引きあってのこと。

一つ前の記事のコメントでノーブリーさんが

昨日ゲームを見てて思いましたが、リーダーだけが皆よりもワンテンポ速く動いてるみたいな印象をうけました。

と言っていたけど、ジノビリもそんな感じなんじゃないかな。だからダブルクラッチとかできるんだよね。自分のことを考えてみても、ダブルクラッチが成功するのは、他の人より早く動けているときだし。他の人より早く動けていると、狙ってダブルクラッチができる。きっとそんな感じ。

「速さ」を向上させるにはかなりハードなトレーニングが必要になるけど、早さなら「工夫の積み重ね」で作り上げていくことができると思っています。そしてジノビリの動きは、ハードなトレーニングの先にある動きではなくて、工夫の積み重ねの先にある動きなのではないか。タケハラさん、こんなところですが、どうでしょうか。

スポンサーリンク

One Response to “ジノビリは早い”

  1. タケハラ より:

    大変勉強になりました。
    ジノビリみたいなプレーヤーになるように頑張ります
    (´A`)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ