今日は西リーグ2試合目です

これ書いてみようかな。あ、やっぱやめるか。じゃあこれ書いてみようかな。うーん、でもやめるか。じゃあこれにするか。いや、やっぱダメだ。となって今に至ります。もう書くことが思いつかない。こういう時はいつもイセのことを思い浮かべるのですが、今のところむかつくということ以外思い浮かびません。

うーん。

ドリブルするイセ

あいつには「最小限の動き」でプレーすることを覚えてほしいです。ディフェンスを抜くときだって、めちゃくちゃ遠回りしてドライブしていくし、速攻のレイアップなんかムダに高く跳んでます。速く動けるし高く跳べて気持ちが良いのかもしれませんが、なんか「コントロールできてない感」が半端無いです。

こういうことを言うと、変に意識した結果腑抜けたプレーになってミスをすることが多いのですが、腑抜けずに「最短距離」と「最小限」ということを考えてプレーしてほしいです。

今日は西リーグの試合があります。前回と同じように練習組と試合組に分かれますが、イセがこのことを練習するにはちょうどいい試合です。あとミトにも何か新しい取り組みをさせようと思います。前回はなんとなく試合をやって微妙だったので、今回はいい試合ができるように目標を持って取り組みましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ