カウントダウン

※メンバー専用ページへの入り口がサイト右下に移動しました。

とある寒い日の練習。

「ノータイムだぞ!」

残り時間が15秒を切った。自分たちのオフェンス。最後にシュートを決めて終わりたい。残された僅かな時間はボールを運んでいる途中ですでに5秒ほど経過していた。

なかなかディフェンスが振りきれない。フロントコートに入ってから何回かパスを回したが相手を崩すことができなかった。決定的なチャンスが作れないまま、残り3秒でボールはあの男の元へとわたった。

時間切れ

キャッチと同時にしかけてすぐシュート。大きなズレを作っている時間は無いためタフショットになるが、シュートを決めて終わるにはそれしかない。それがコート上の誰もが思い描いていたプレイだった。

次の瞬間、私は自分の目を疑った。ボールを持ったあの男は残り時間が3秒を切っているにもかかわらず、ドリブルを何度もついてディフェンスを抜いていこうとしたのだ。コート上の選手全員の予想を見事に裏切ったプレイだったが、それをやってしまったらブザーの前にシュートがうてない。

「シュート!!」

とっさに声が出る。その声を聞いたあの男は慌てて止まり、入るわけのないジャンプシュートをうつ。

ビーッ!ガコンッ。

当然のようにシュートは外れた。

「時間のこと忘れてただろ」
「直前にノータイムって言ったのに」

間髪入れずにつっこんでしまった。たった10数秒前に耳に入れたことがすっかり頭の中から抜け落ちてしまっていたのだ。

体が動くと頭が働かなくなるタイプの人はこういうことになりやすい。私も頭が働いていなくてミスってしまったことが多々あるし、あの男の他にも同じような要素を持つ選手はチームに何人かいる。しかし、こんな言い訳をするのはあの男しかいないだろう。

「いやカウントダウンがなかったから」

普通試合中は誰もカウントダウンしてくれねーだろ!!

今度あの男がボールを持っているときは、タイマーより早めにカウントダウンしてみようと思う。

ある寒い日の練習の話、おしまい。

スポンサーリンク

4 Responses to “カウントダウン”

  1. イセ より:

    「カウントダウンがなかったから」

    そんな言い訳をするやつがいるなんて驚きですな。まぁかなり苦しい言い訳だったかもしれませんが、これからも温かく見守ってやったらどうです?

  2. ヤマザキ より:

    てかイセが言ったんじゃねーの?
    もしイセだったら俺は許さない!!!!

  3. みっち33 より:

    誰を暖かく見守るって?(´-ω-`)

    • リーダー より:

      >イセ

      >ヤマザキ
      言わなくてもわかってると思うけど・・許すな。

      >みっち
      今回のコメントだけは少し面白かったから評価したい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ