根拠のないプレイをやめる

どうも、リーダーです。今回は根拠のないプレイをするなって話をします。

練習をしていると「変な動き(プレイ)」をする人がいます。「なんでだよ!」って周りの人によく言われている人です。まぁ本人は変なプレイ(動き)だなんて微塵も思っていないのでしょう。言われても?って顔しています。ただ周りから見たらそれは変なプレイ。「なんでそういうことするのか?」という感じです。

「なんでそっちに動くんだよ!」って言われてる場面もよくあります。「なんでそっちに動くんだよ!」っていう言葉は「その動きの根拠はなんだよ」「根拠無く動いてるだろ」という意味も込められていて、変な動きをしている人は何も考えずに(周りをよく見て状況を判断せずに)なんとなくその動きをしているように見えるんです。実際そういう人にそう動いた理由を聞くと曖昧な答えしか返ってきません。

根拠がないプレイはやってはいけません。そういうのは他の選手にとって邪魔になるだけなので、むしろやらないほうがいい。何も動かないほうがマシです(止まっているなら止まっている根拠が必要ですが)。今自分がしようとしていることに根拠はあるのか。動画を見て自分がしている動きに根拠を感じるか。確認してみるといいでしょう。良い動きをしている人のプレイには根拠が感じられますよ。

自分がやろうとしていること、例えばどこかにパスを出したり、ドリブルをついたり、カットインしたりということに、他人を納得させることができる合理的な根拠があれば、良い動きをしていると言えます。そういう状態を目指していかないといけないです。

続く。

足

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ