動き方の指摘その10 終わりに

さて、今回の一連の記事はどうだったでしょうか。まぁだいたい、みんなの言いたいことはわかっています。

「こうやって説明されればわかるけど、コートの上だとわからない」

それはそうなんです。たぶんこうやって説明しても、すぐにはできるようにならない。まだしばらくできないままだと思う。

でも、ここで一度イメージした動き方は、糧となって、一つの「経験」となって、未来のプレーに影響を与えるんだ。

だからこうしていろいろ考えることは(ちゃんと考えた?)決して無駄ではないし、今できないからといってがっかりする必要はない。これから少しずつでも考えていくようにすれば、いつか必ず今回の記事で解説したようなコート上での動きの感覚がわかるときがくる。そのときまで長い目で見て練習し続けるんだ。

関連記事
未来の自分が上手にできていることを練習する
教えたことが忘れられるのは喜ばしいこと
気付かされている

TN、MC、LD

特定の人を多く指摘することになってしまったけれど、今回指摘した人以外の人も同じようなことやってるから、全部自分のことだと思って読んで、考えてみてほしいです。

こういうのってたぶん自分で動画を見ているだけじゃわからないし、具体的に教えてもらえることもほとんどない(動きを具体的に解説できる人はそう多くないだろうし、何より説明がスーパー面倒くさい)。なので考えるための良い材料になるはず。何度か、じっくりと読んでほしいです。

できるだけ客観的に書いたつもりですが、これがただ一つの正解というわけではないし、各々の考えもあると思います。そういうのは話し合いたいですね。話し合いができたらまた考えも深まるだろうし、考えが深まったらまたうまくなれるから。

ということで、動き方の指摘シリーズはこれでおしまいです。

スポンサーリンク

2 Responses to “動き方の指摘その10 終わりに”

  1. KenT より:

    べんぞうさんに変化があると、チームが変化するんだろうな。
    ってのが、シリーズを賞味したあとの後味です。

    • リーダー より:

      もちろんべんぞうさんに変化があったら影響は大きい。そしてべんぞうさんだけじゃなくてチノさんもヤマザキも他も変わったら3倍くらい強くなれる気がする。特にトマがさらに成長したらとんでもないことになる。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ