トマがバックシュートを決めた

右サイドにいた私がボールを持っていた。逆サイドのほうをチラリと見る。トマをマークしているべんぞうさんがこっちを見ていない。チャンス!トマに長いパスを出す。

やや高めに浮いてしまったパスに飛びついたトマ。だがボディバランスは崩れていない。着地後にすぐさまシュートの動作に入る。それに反応するべんぞうさん。しかしトマのシュート動作はフェイクだった!

完全にフェイクにひっかかったべんぞうさんを右側から抜き去るトマ。湧き上がる歓声(主に私)。だが後ろからはレイアップをブロックしようとべんぞうさんが追いかけてきている。どうするトマ!

ダブルクラッチトマ

リングの手前でのレイアップステップに合わせてブロックの準備をしていたべんぞうさんをよそに、トマはリングを通り越してバックシュート!見事決めた!ここで歓声は最大に(主に私とヤマザキ)。前回の練習でのベストプレーでした。

デジカメ本体は持っていったのに中のバッテリーだけを忘れるというアホなことをしてしまったやつがいるので動画はありません。残念。しかし、本当にうまくなってきている。どう考えても私の指導のおかげだ。前々回の練習で見せた同じ角度からのダブルクラッチもおしかった。試合でダブルクラッチを決める日も近いかもしれないな。

スポンサーリンク

2 Responses to “トマがバックシュートを決めた”

  1. ネガティバー より:

    まぁデジカメのバッテリーを忘れたのが誰かは、言わなくても分かると思います。「バッテリーを忘れたアホな奴がいたから動画は撮れなかった」  がしかし!!バッテリーの件を置いといて、「トマツの上達は俺のお陰だ!」と話をすり替えつつ自分でフォローしている人が怪しいと俺は思います・・・みなさんはバッテリーを忘れたのが誰か分かりましたか?                                                                          真実はいつも1つ!!!!!!!!!!(笑)

    • リーダー より:

      フォローというか、それは事実だろ、どう考えても。全部あのお方のおかげだろ。

      スペースの使い方おかしくね?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ