2メンをやったら下手すぎだった

日曜の練習ではゲームの合間に2回ほどツーメンをやってみました。

2メンの様子

リバウンダーがサイドラインの近くにいる人にアウトレットパスを出してから、サイドライン沿いにふくらんで走る。パスを受けた人はミート動作をしてから内側に向かってドライブするように数回ドリブルをつき、前を走る先取にパスを出す。レイアップシュートのリバウンドを取ってまた繰り返す。8人で20本入るまで。という単純なもの。「長い距離を走る」ことが目的。

しかしやってみたらこれが下手くそすぎる。まずシュートが入らない。ノーミスだったのは私とべんぞうさんだけじゃないだろうか(他にもいたらごめん)。ディフェンスも何もいないのにシュート外すわけ。そりゃーディフェンスいたら高い確率で外すよなー。

そしてパスも下手すぎる。前に出しすぎたり後ろにズレたり。低すぎたり。多少のズレならレシーバー側で対応できるけど、ズレが「多少」ではない。キャッチできないほど大きいズレ。ディフェンスいないのに。そりゃーディフェンスがいたらパスミスしちゃうよなー。

まだまだ練習が足りないなー。

スポンサーリンク

2 Responses to “2メンをやったら下手すぎだった”

  1. チノ より:

    あー、確かに下手すぎましたね・・。
    特にパスが。
    人数少ないとき、毎回やってもいいと思いますよ。
    左手でついて・チェストパスで・ノーバンでとか制約つけていけば
    そのうち役立つでしょうし。

    足、意外と治らないんですけど・・。

    • リーダー より:

      その足は治ってないふりをしているだけです。
      明日の午後7時までには治るはずなので大丈夫です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ