ヤマザキステップ

ヤマザキの中に入っていく
ギャロップステップはかなり強力。
ぜひともチームでいかしていきたいところ。

しかし、前回の練習で話したように、
やはりトラベリングをしていることがある。

ヤマザキギャロップ1

下の写真、ボールを持って片足で踏み切っているところに注目。
ヤマザキギャロップ2

ヤマザキギャロップステップ3

ヤマザキギャロップステップ4

ここまではオーケー。
このままジャンプしてシュートするか、
パスをさばくのであれば問題ない。

ギャロップステップ5

ギャロップステップ6

ギャロップステップ7

このピボットはダメだ。トラベリング。

空中でパスを受け(この場合はドリブルをキャッチ)、
片足で一回ステップを踏んだ後両足で着地するのは認められている。

(私がミニバスを教えていたときは
このステップを「ケン、パ」と呼んでいた。)

でも、その後のピボットは認められていない。

4枚目までの動作ならバイオレーションにはならないが、
さらに一歩動いているからトラベリングだ。
(シュートやパスのために足が離れるのは大丈夫)

たぶん。

知らないルールがあったりするかもしれないけど、正確に理解できるように学んでいきましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ