思い込みをほどく

どうも、リーダーです。

「HISAっしー」です!!
「ヘビーな年」でした!!
「ウマくなる年」にしましょう!!

・・。HISAさんってブログでもうるさいんですね。

ゴリラタイガ

「思い込み」って誰でもあると思います。でもその程度は人それぞれ。個人的に「この人ステキだな」と感じる人って、思い込みが少なくてフラットに物事を見ることができる人です。

フラットに物事を見て判断する。これ、なかなか難しいです。意識的に色々なことを学ぼうとしていなければできないことだと思います。そして何を学べばいいのかを示すことができない。ありとあらゆることを学ばなければいけないですから、「これとこれとこれを勉強しておけ」ということが言えない。

例えばイセの様々な思い込みをなくそうとしたら「本を100冊読め!」とは言うことになるけど、「なんの本を読めばいいか?そんなん自分で考えろボケ!」と言わなければいけない。ここが難しいところです。

・・100冊じゃ足りないから1000冊だな。

思い込みの有無、程度はもちろんバスケにも影響を与えますから、イセが本当に100冊本を読んで様々な思い込みを解消することができたら、バスケもものすごく上達すると思います。コート上で見える景色が変わるはずです。きっとイセは1冊も読まないと思いますが、みなさんは気が向いたら読書してみてください。

陸さんはとてもフラットだなと感じます。そんな彼は読書家です。読んでいるのは競馬の本ばかりではなく、色々な本を読んでいるようです。様々な価値観に触れ、いろいろな考え方があることを知れば、物事をフラットに見ることができるようになる。そういうのを体現しているように思います。

私もそうでありたい。これからも自分の思い込みを見つけてはほどいていくという作業を続けていきたいと思います。

さて、わけのわからない話とは全く違う話になりますが、This GameのロンTが販売されることになりました。前回同様わたしが取りまとめることになっているので、ほしい方は私まで連絡してください。どなたでも注文が可能です。このサイトのお問い合わせフォームでも受け付けます。

This Game ロンT

This Game ロンTのサイズ

よろぴく。

スポンサーリンク

One Response to “思い込みをほどく”

  1. HISAっしー より:

    どうも、
    いつも、騒がしいHISAっしーです!

    本年は大変お世話になりました!
    来年もよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ