いろいろなレベルでバスケする

どうも、リーダーです。Birdsの動画を、トマが出ているところだけ見てみました。なんだかトマがうまい感じがする!動きはおっせ!ものの、随所にいい動きを見せていました。県登録選手なだけあるわ。いつもは怒られてばかりだけど、ちゃんと上達してるね。

自分が余裕を持ってプレイできる環境でやるというのも、上達のためには必要かなと思います。成功体験を積み重ねることができるし、プレイしながら頭でいろいろと考える余裕もできる。「あ、この動きは通用しそうだ」みたいなものにも気づくことができる。「うまい人はこんな感じでプレイしているのか」みたいな気付きもある。

そして自分よりまだ未熟な人のプレイを見て、「あぁ、俺もこういうところががダメなんだよな」「うまい人から見たら俺もこういうふうに見えてるんだな」ということもわかる。他の人に教える機会も増えるし、教えればまた新しい気付きがある。いいこといっぱい。

もちろんそれだけじゃダメで、定期的に自分よりうまい人と戦う機会がなければ駄目だけどね。

こういうことを考えても、今のHORNETとHORNETを取り巻く環境は上達するために非常にいい環境です。最大限に活用してうまくなっていきましょう!

いやん

スポンサーリンク

2 Responses to “いろいろなレベルでバスケする”

  1. 動きおっせとま より:

    まさかチェックされてるとは・・・笑
    まだ動画見てないんですよね
    あのチームでやるときは女の子がいるので出来るだけ自分が下手なことを隠してプレーしてます。(最近は隠せなくなってきたけど・・・)
    あと昔このブログで言ってた「できるだけ全員にボールを触らせる」ことを心がけています。
    そしたらこないだ一番キャリアが短い子がたくさんシュート入れて、喜んでたのでこっちももっと触らせようって気になりました。
    いろんなレベルの人とバスケできるのはやっぱ面白いです笑

    • リーダー より:

      他の人が喜ぶと自分も嬉しくなるよなー。
      もっと喜ばせたいって考えると、
      いろいろと技術も上がってくる気がする!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ