不安の正体

不安に思うことっていろいろあると思います。新しいことに挑戦したりするときなんかは特に。不安を感じたときの行動には2通りあります。引き返すと突き進むの2通りです。不安を感じたときに引き返す方を選択してしまうともったいないかもしれません・・・。

不安っていうのは、「自分ができそうなこと」にしか感じません。例えば、監督に「明日の試合でダンクしろ」って言われたときに、「ダンクできるかなぁ・・」って不安にはならないですよね。だって無理だから。でも「明日の試合でお前が10点取れ」って言われたら「取れるかなぁ・・」って不安になるわけです。それは「自分にできること」だから。

トマのパス

というわけでですね、不安を感じるっていうことは、無意識に「できるかもしれない」と思っているってことなんです。そういうことって、やってみると予想通りできてしまうわけですよ。だから不安を感じたときに引き返しちゃうのはもったいないんです。

新しいことに挑戦する。「できるかなぁ」と不安になる。そのときに「不安に思うってことは自分ができることなんだ」って思うと少し気が楽になります。不安も和らぐかもしれません。そして自信を持って挑戦できるようになります。

不安と向き合って、どんどん新しいことに挑戦していきましょう!

スポンサーリンク

2 Responses to “不安の正体”

  1. HISA より:

    またまたリーダーから

    いい言葉をいただきました!

    今度、リーダー語録をまとめて、出版しちゃおうかなぁ〜

    ホーネットのみなさま!

    本年は大変お世話になりましたm(__)m

    下手くそなわたくしですけれど、

    来年もよろしくお願いいたします
    m(__)m

    • リーダー より:

      著作者にも分配をお願いします(笑)
      こちらこそ、大変お世話になりました。
      来年もまた宜しくお願いしますm(_ _)m

      !!
      グーグル日本語入力使ってるんだけど、
      「ぺこり」で変換したらm(_ _)mが出てきたよ!!
      すばらしすぎるよ!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ