教えてはもらえない。自分で気づくしか無い

うまい人に取っての「当たり前のこと」が、うまくない人にとっては「練習を積まなければできないこと」だと知っている人は少ない。だから「なんでできないの?意味分かんない」ってなることも多い。

当然「当たり前のレベルが違う」ことが指摘されることはないし、うまい人から教えてもらうこともできない。うまい人が自分がやっている感覚を人に話すことはできる。しかし「指導」はできないことが多い。まず「できない」ということが理解できないし、「当たり前のこと」すぎて「どうやったらできるか」ということ考えたこともないから。でもそれは仕方がない。そうだからうまいとも言えるし、うまい人が悪いわけじゃない。

そういうわけで、こういうのは自分で気づくしか無い。自分で気づいて練習していくしか無い。
 
 
「下手糞の 上級者への 道のりは 己が下手さを 知りて一歩目」
 
 
「人は「己の下手さ」から目をそむけがち」とよく言われますが、「意図的に目を背けている」というよりも「自覚すらできていない」ことのほうが多いような気がします。自分のことだからってなんでも知ってると思ったら大間違いです。自分のことを知らない人は多いです。自分のことをどれだけ知ることができるか。そういうのが大切だと思いますね。

イズミスリーポイント

「チノドライブ」から始まって締めが「自分を知る」。連想ゲームの威力はすさまじいです。「チノドライブ」をお題に3記事書けますから。書き始めなきゃ出て来なかった話。アウトプットするってのは大事です。

そういえば先日陸さんに教えたワードプレス連続改行のテクニック。IE9だと改行されないみたいです・・。他のブラウザだと大丈夫っぽいんですけど。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ