挑戦できる空気

状況の変化にいかに対応していくか。どれだけ対応できるか。それがバスケの「うまさ」だと思います。10種類の状況に対応できるのか、3種類の状況にしか対応できないのか。大きな差です。

できることが多いほうが対応できる状況が増えていきます。左手のドリブルができたほうが対応できる状況は増えるし、いろいろなパスができたほうが対応できる状況は増える。シュートもそう。ディフェンスもそう。

できることを増やしていくためには、新しいことに挑戦するっていうことが必要になってきます。でも、新しいことに挑戦すると、必ず「失敗」する。この「失敗」というものを怖れてしまったらいけません。

失敗を怖れて新しいことに挑戦しなくなってしまうと、できることが増えていきません。もともと能力の高い人ならそれでもいいんです。もともとできることがたくさんあって、それで勝負できるから。でも能力の高くない人はそれじゃダメです。今できること以上のことができるようになっていかないと戦えない。

トマをつかまえた

失敗を許さない空気っていうのもあります。減点方式で評価されることが多いせいか「失敗はダメなこと」という認識を持っている人も少なくないです。そういう空気の中だと、新しいことに挑戦しなくなる。新しいことに挑戦すると必ず失敗するから。

場の空気がそうでなくても、個人がそう思っている場合がある(無自覚なこともある)。失敗しちゃいけない。上手にできないことが恥ずかしい。でもそれで失敗を怖れて新しいことに挑戦しないでいると、いつまでも世界が広がっていかないわけですよ。できることが増えていかないからうまくならない。

積極的に失敗ができるような雰囲気をつくりたいと思っています。まぁ限度はあるけど。新しいことに挑戦できる、それで失敗してもそれが認めてもらえる、そういう空気をつくりたいと思っています(結構そういう空気になってると思うんだけどどうでしょう)。だから私はその人が今までやったことない新しい動きをしたときは褒めるようにしているし、トマの「無謀な挑戦」も「もっとやれ」とは言っても「できもしねーことすんな!」とかは言わないんです。

誰よりも多くのことに挑戦し、誰よりもたくさんの失敗を経験する。そうすればうまくなっていける。というか、そうしないとうまくなっていけない。まだまだへたくそだから、うまくなっていきたいよね。

スポンサーリンク

6 Responses to “挑戦できる空気”

  1. NOぶりー@復帰済み より:

    リーダーいい事言った!

    「できねーことすんな」ってのはネガティブな注意だと思う。

    「出来るようになりたい」その過程にある人に対して吐く言葉ではない。

    >上手にできないことが恥ずかしい
    こういう考え持ってる人は本当に伸びない。
    こういう人は判らないことがあっても聞いてこないんすよねー。
    (バスケ以外の経験から)

    ま、おいらは下手糞だって自覚してるんで、ちんけなプライドはとうに捨ててますが(笑)

    まぁ、アレっすよ。いろいろ変なことに挑戦していくつもりですけど、思ったことがあったらガンガンアドバイス下さい。

    あとフックシュート教えてください。。

    • リーダー より:

      私はいいことしか言わないので・・・(笑)

      フックシュートはですね、まずは両手でボールを持ってフックシュートみたいな動きでシュートを決める練習をしてですね、それに慣れたら片手を離してフックシュートみたいにすればいいと思います。まぁ片手でフックシュートをするにしても、両手を上に上げとくほうがいいと思います(片手はブロックのブロック)。

  2. RAY より:

    初めまして。仙台市在住の2児のバスケ小僧の父親です。いつも拝見させて貰っています。自分のような初心者にも分かりやすく、すごく勉強させて貰っています。相当勉強されているのだと思われます。宮城県はバスケのレベルが低く殆どの指導者が基本を教えられず、ミスをしたら怒鳴り散らすだけの指導が現状です。そのためミニバスから高校まで10年近くバスケ歴がありながら、基本すら身に付いていない選手が殆どです。明成高校などを除いて身体能力任せの一対一のバスケが主流になってます。これでは日本のバスケは強くならないなと嘆いている一初心者です。

    • リーダー より:

      RAYさん

      初めまして。いつもお読み頂き&コメントありがとうございます。わかりやすいと言ってもらえて興奮しています。

      我々も10年以上バスケやってて基礎ができておらず、能力任せの1対1のバスケが主流になっています(笑)これではHORNETが強くならない!これからもうまくなるために試行錯誤していきたいと思うので、ぜひ今後もよろしくお願いしますm(_ _)m

      • RAY より:

        返信有難うございます。あなたの様な方が子供達の指導に携われると日本のバスケも強くなるのではないでしょうか。是非、日本中のミニバス、中学、高校の指導者にあなたの考え方を読んでもらいたい。凄く勉強になる筈です。バスケは子供達が指導者を選べないのが現状ですから。これからも勉強させて頂きます。頑張って下さい。

        • リーダー より:

          さすがに褒め過ぎのような気がします・・・(笑)でもそういっていただけて嬉しいです。また何か気になる記事があったらぜひコメントしてください!チームのメンバーはあんまりコメントしてくれないので(泣)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ