悩める男のコメントへの返信

コメントはこちら

軸足がどちらでもいいように、ボールもらう時両足で着地するように意識してるんですけど

ミート自体が問題なんじゃなくて、軸足感覚が未熟なところが問題なんだよ。軸足感覚っていうのは今自分の軸足がどういう状態になっているかっていう感覚ね。床にしっかりついているのか、それとも離れ始めているのか、離れきっているのか。そこを常に意識してプレーしたほうがいい。最初は頭で考えながら、慣れてくれば考えようと思わなくても感じられるようになる。

フリーでボールもらう時ばっかりで

フリーでボールもらうときでも、そこからの動き出しでドリブルをつくのが遅くてトラベリングになりそうなのがかなり多い。前回の練習ではあまり笛がならなかったけど、あれだけ怪しいのが多いと目をつけられるな。

両足ミートを意識しているにも関わらずトラベリングになりそうになっている。ということはミート動作じゃないんだよ。意識すべきなのは。

少しディフェンスに寄られると・・・カットされるかトラベリングばっかりです。

ディフェンスに寄られたときにボールを失わないためにどういうプレーをすればいいのか、今想像してみ。今すぐ。

想像できた?思いつかなかったら他の選手がディフェンスに寄られたときにどういう動きをしているか思い出してみ。

こうやってイメトレしておくといい。

走るイセ

ひとつの悩みが生まれると、違う悩みが生まれてしまう・・・

これは一つの問題がいろいろなところに影響を与えてるってことだと思うなー。問題がいくつもあるんじゃなくて、原因になっていることはそう多く無い。

あとさ、細かいけど「悩み」っていう言葉は使わないほうがいいよな。「悩み」って言ってしまうと解決しにくくなる気がする。なんとなく後ろ向きな感じがするし。「悩み」じゃなくて「問題点」としてとらえて、それを改善するためにどうすればいいかということを考えていかなきゃいけないと思うわ。

面倒なヤツですいません。

別に面倒とは思わないからもっと聞いてほしいと思う。トラベリングのことだけじゃなくていろいろね。私だけじゃなくて他の人にも聞きまくればいい。きっとべんぞうさんとかチノさんとかは喜んで教えてくれるでしょう(お二人さんよろしく)。

体育館ではゆっくり話す時間はないかもしれないけど、ご飯食べに行ったときに話すとか、練習後にメールしてみるとか、ここにコメントを残してみるとか、そういう方法で「悩み」を吐き出したほうがいい。そういうことを繰り返すと状況は結構変わると思う。アウトプットって大事なんだぞ。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ