赤頭&峠のシュート動作を改善する練習

今日の練習は人数が少なかったので、個人の技術にフォーカスした練習に時間を使いました。今回は主に赤頭さんと峠のシュートを改善するための練習。バックボードを使ってはいけないという制限をつけて、ゴールに近いところからだんだん離れていくという練習をしました。

スポンサーリンク

ボールは高く上げるほうが入りやすい

峠のシュートはかなり直線的です。腕の上下の動きよりも前後の動きのほうが強いのでシュートがそういった軌道になってしまっているのですが、そのシュートだとバックボードが使えない角度でのシュートや、遠いのか近いのかわからないような微妙な距離でのシュートが難しくなります。実際のシュートを見てみても、距離の微調整ができていないような感じ。そこで、腕の上下の動きを意識させて、リングに近い位置からバックボードを使わずにシュート練習を行いました。

リングに近い位置だけどバックボードが使えない。そういう条件をつけると、強制的にアーチを意識したシュートをうたなければいけなくなります。アーチを出そうとすれば、腕は前後の動きよりも上下の動きを強くしてシュートをうつことになるので、より自然な形で動作が改善できるかなと。本人の感触はどうだったかわかりませんが、リングに近い位置では、アーチを作ることを意識できていたように思います。

00

ジャンプシュートでストップとリリースをズラす

赤頭さんの場合は、動きながらミートしてシュートをうつとブレてしまうので、ジャンプシュートでシュートがうてるように練習しました。ジャンプシュートならストップとリリースのタイミングをズラスことができるので、ストップでの力みをリリースに伝えることなくシュートがうてます。

ただ、ジャンプシュートをするとなると、これまでのシュート動作ではシュートが届きにくい。空中では下半身の伸び上がる力を使えないからです。そこで、ここでも峠のときと同じように、腕の上下の動きを意識したシュートを練習しました。

ポイントはコンパクトに構えるということです。ボールを構える位置が高いと、どうしても前後の動きが強くなってしまうので、ボールは額に近い位置に構えるようにして、かつ「素早くリリースする」ことを意識しながらシューティング。距離が遠くなるとまだまだ難しかったですが、何回かいい感じのシュートがうてました。

スポンサーリンク

「動きを変える」ことは難しい

まだ「身についた」とは言えません。でも「変わった」のは間違いないです。改善のスタートを切ることができました。難しいんです。今までの自分の動きとは違う動き方をするって。でも、それをすることが「上達していく」ということなんです。

たった1回の練習ですが、変化は起こせました。あとはその変化を維持して、磨いていくだけです。磨いていく「だけ」とは言ってもそれが難しいんだけど。古い動きに、新しい動きを上書きしていくようなイメージです。気を抜くと古い動きが出てきちゃうので、最初は特に意識して、慣れてきてからも、古い動きになっていないか確認しながら練習を続けていきましょう。

変わったといえば、こーびーもすごく変わったよね。もとからできるやつみたいな印象あるかもしれないけど、来たばかりの頃に比べたら大きく変わっていると思う。毎回練習のたびに変化が見て取れる。「何かやろうとしている」という意志を感じるし、いろいろ考えてるんだろうなーと思います。みんな、こーびーがいるうちに、いろんなものを盗んでください。参考になる部分は山ほどあると思いますよ。

スポンサーリンク

7 Responses to “赤頭&峠のシュート動作を改善する練習”

  1. ノーブリー より:

    ああ…俺も参加したかったっす。来週位からちゃんと行けそうなんでお願いします(^^ゞ
    あと、シュートの感覚がなくなってるので、またその練習して下さいm(__)m
    赤頭さん、本当に上手くなってますよね。
    俺も追い付ける様に頑張り!
    やはり考えながらやるのは大切ですね。
    コービ君は精神的なところから見習いたいですが、技術的なところは…差が有りすぎて…それでも一つでも何か盗みたいと思います。

  2. 赤頭 より:

    あー、できるなら毎日シューティングして早く身に付けたいです。違いは実感できましたが、体が拒絶反応?を起こしてる感じです。同じはずなのにフリースローラインの後ろになると急に体の使い方/力の伝え方がわからなくなる。すごく遠く感じて、どこかに力が入ってしまう?自分でも、どこが、どうして変わってしまうのかわかりませーん。こんな時はやっぱり反復練習で、体で覚えたいんだけどなぁ。
    とにかくこういった基礎を教えてもらえることに本当に感謝です。
    私に一番無いものですから・・・。
    みなさんからのアドバイスがとても力になります。
    生まれてはじめて「あんなとこ」が攣りました。足が勝手にへんな方に向き始めて制御不能になりました。迅速な対応、ありがとうございました。でも、かなり痛かったです。「鬼」だと思いました(笑)。

  3. 峠攻太郎 より:

    昨日のシュート練習はよかったと思います!
    実際にはよく分からなかったんですが、確かにボールを高くあげたほうが割とよく入る気がしました。。
    kobeさんはレベルが違いすぎるので盗むのはきついかもしれませんが隙を見計らって盗みます。。

  4. admin より:

    >ノーブリーさん
    べんぞうさんから借りた本で、今シュートの練習法を勉強してます。いろいろ新しい練習をやってみたいと思ってます。

    >赤頭さん
    私もあんなところつってる人初めて見ました(笑)
    >体が拒絶反応?を起こしてる感じです
    すげーよくわかります。最初はそうなるんです。
    やっぱ反復練習して動きに慣れないとダメだし、
    拒絶反応が起きてる原因(無理な動きをしてるとか)も探っていかないとですね。

    >峠
    >実際にはよく分からなかったんですが
    ・・・さすが峠。コービーのシュートの打ち方を真似しろって言ったやつだよ。いろいろ真似したほうがいいと思うよホント。

  5. KOBE より:

    いやいやそんなに毎回毎回変わってないでしょ
    変えたのはディフェンス時の姿勢だけ

  6. admin より:

    >こーびー
    空気よんで!

  7. KOBE より:

    >空気よんで!
    あっ!!そういうパターンだったか!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ