ドリブルが少し上達している

どうも、リーダーです。最近は寒さの影響もあって、みんなのダメなボールハンドリングがますますダメになっています。こんなときだからこそ、ボールハンドリングの練習しよう。暖かくなる頃にはレベルアップしてるように。

私は最近また少しだけドリブルがうまくなったみたいです。前よりもボールを思い通りにコントロールできるようになってます。何も特別な練習はしていないんですが、ひとつ気をつけていたことを上げるとするなら、「ボールの芯をつかむ」ことを意識していたかもしれません。ボールの芯から外れたところを持ってボールをコントロールしようとすると力が必要だし素早くボールをコントロールできません。芯がつかめればボールを素早くコントロールできます。じょーやタイガはボールの芯を捉えるのが非常にうまいので、あれだけの素早いドリブルができるんです。

といっても私はドリブルの練習を特別たくさんやっていたわけではありません。むしろシュート練習に多くの時間を割いています。シュート練習で気をつけていたこと・・・それは「芯を捉えること」です。芯をとらえて押し出すことができれば、楽にシュートをうつことができる。そのとらえができるだけ鋭くなるように、シュート練習をしながら感覚を磨いてきました。それがドリブルにも良い影響を与えたのだと思います。

あとはブレない下半身かな。まだやり始めでいいときと悪い時がありますが、下半身の安定度が向上しつつあります。レイアップのときのタイガステップもできるようになってきました。もっと練習したいです。

寒いのに超元気なWARAちゃん

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ