常にじょーの位置を確認している

どうも、リーダーです。この前の練習でじょーと同じチームになり、以前のじょーにパスしまくっていた頃の感覚を思いだしました。私は全てのシュートをじょーがうてばいいくらいに思ってますから(笑)、常にじょーの位置を確認しています。そしてじょーに出すパスは全てシュートをうたせるパスです。ほんの僅かなズレがあればじょーはシュートをうつことができますから、微妙にずれたらその瞬間を狙ってパスを出します。

火曜の練習の後半、じょーと同じチームになったときにこれでもかってくらいにじょーにパスを出しているので、どういうパスを出しているか動画で確認してみてください。ヤマザキやイセにもこういうパスが出せるようになってほしいです。

ドライブからじょーへのパス

例えばイセなんかにも同じようなパスを出したいんですが、イセはその場でじっとしていられずにボールに寄ってきてしまうんですよね。それでスリーポイントがうてるチャンスだったのに2点しかうてなかったり。ボールのほうに意識が向きすぎていて、自分の周りがどういう状況になっているか見えていない気がするね。

パスについてこの間番Bと少し話したことがありました。それについてはまた次回以降の記事で・・。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ