続けているドリブルの練習

最近はドリブルの練習をすることが多くなった。ドリブルの練習というか、「ドリブルをつきながらの一連の動き」の練習だな。ちょっとフリースタイルみたいな感じの動きもあったりして。これがなかなか楽しい。

昔に比べて真似できるものがかなり多くなった。前はできなかったことでも、やってみたら意外とできるようになっていたりしてテンションが上がる。上達が実感できる。こうなってくると練習が楽しくなるんだよね。

ストリートボール系の動画をお手本に練習しているから、中には試合ではバイオレーションになってしまう動きもある。でも、あのリズム感を体に覚えさせるっていうのは、ディフェンスを出し抜くスキルを高めることにつながると思う。「試合で使えないから練習しても意味ない」みたいに言う人もいるけど、確実に意味はあるね。少なくとも私にとっては。

ドリブル練習の様子

そのドリブル練習の成果はさっそく出てきた。今までいくら練習してもうまくできなかったドリブルの動きが、火曜の練習の3対3の中でいきなりできた。何の前触れもなくいきなり。できた瞬間「あ!これだ!!」と平静を装いながらこっそり興奮してしまった。こういうのがあるからバスケは面白い。し、やめられないんだよね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ