2011年初練習

昨日は2011年初練習でした。2年ぶりくらいに参加してくれた人もいたりして、参加者は全部で14人。年明け一発目にしてはなかなかの出席率でした。

イシイレイアップ

今回もいつもどおりゲーム中心の練習。番Bが来たのでAチームに入ってもらった。パスが飛ばせるガードがいると速攻がよく出る。前を走るとパスが飛んでくる。ノーマークになる瞬間を見逃さずにパスを供給してくれる。お互い同じところを狙っているから非常にやりやすい。

これは高校3年間同じチームでやってたから、というわけではないことに注意してほしい。たしかに同じチームだったけど、同じ時間にフロアに立っていたことはほとんどない。私は基本ベンチウォーマーでしたから試合でのプレータイムはほとんどありません。一緒に試合に出てプレーしたことなんてほとんどないのです。だから「同じチームでやってたから」という理由でやりやすいのではない。

切り替えの早さだったり、狙いどころだったりはまーちゃんなんかも似たものを感じるし、うまいガードとプレーしたりするとやっぱりパスが飛んでくる。ということは、練習次第でイセにも同じようなことができるっていうことだ。期待している。

切り替えの早さだよね大事なのは。シュートがリングを通過してから切り替えてるでしょう。それじゃ遅いよ。他の場面でも、一つ一つのプレーのタイミングが遅いんだよ。ポストに入る動き、ボールを受ける動き。いつもの一つ前のタイミングでプレーできるといいような気がするなー。あと無駄なドリブルを減らすこと。これもすごく大事。

では、最後にみなさんの新年初シュートの様子でお別れです。(FLASHなのでPCのみ)

昨日の練習動画は明日か明後日公開かな。見るべきところがたくさんあるよ。

スポンサーリンク

4 Responses to “2011年初練習”

  1. チノ より:

    お互い同じところを狙っているから・・っていうのが肝じゃない?

    それなら動き出しも早いですよね。
    最初から狙っているんだから。ガードさん、よく見てるなーって
    何本も思いました。

    リーダーが前走るのなんて、逆速攻以外で初めて!くらい
    珍しい光景でした。しかも2本も。

    Bチームもオフェンスを楽しみましょー。
    オフェンスで困るってやべー、俺もだけど・・。

    • リーダー より:

      それが肝ですね。記事の書き方がうんこだった。
      「お互いに同じところを狙っている」というよりも、
      「狙いどころがわかっている」と言ったほうがしっくりきます。

      本当は速攻走れるんですよ(笑)
      でも今のチームだと走ってもパスが飛んでこないのです・・・。
      切り替えが遅すぎるのが問題です。

  2. 明けましておめでとうございます!
    新年早々、記事を書きまくってますね〜笑
    察するに、(私も一時そうでしたが)ブロガー特有の「記事を書かないと落ち着かなくて、3日も書かねえとウズウズして死にそうだぜ症候群」にかかってしまったご様子(笑)
    ちなみに、不治の病なので気をつけてくださいね(笑)
    と言うわけで、本年もシューティングスターズ共々よろしくお願いいたしますm(_ _)m

    今年もバスケで、あんな事やこんな事など、楽しい事いっぱいしましょ〜!!

    • リーダー より:

      昨年はお世話になりました。
      今年もよろしくお願いします。

      その症候群はすでに克服したので大丈夫です!
      今年は1日1記事以上を目標に更新していこうと思います。
      あー書いてしまった。
      内緒の目標だったのに(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ