練習試合 vs TEAM SKB、vs BURST 20140712

先週の土曜日はTEAM SKBとBURSTというS1であたる2チームと練習試合をしてきました。参加者はムラヤマさん、わたし、タイガ、アベッチ、ホシ、みっち、謎の男、さとみちゃん(得点板)、いそっち(審判)。

イセのジャンプ

最初は10分流し×2を1回ずつやって、BRUSTには3点差で、SKBには1点差で勝ちましたが、そのあとがよくなかったです。この日は次を予測しながら動くということを目標にして、始まったばかりのときはそういう感じでできていたのですが、疲れてきたとたんにそれができなくなっていいようにやられてしまいました。疲れて動けなる、相手を崩せなくなる、頭が働かなくなる、ミスを連発するという感じで、最後SKBとやってたときはかなりの大差が開いてしまいました。

あと試合が終わってタイガとちょろっと話したのは、チャンスメイクできる人とシュートを決めきることができる人がいないということ。昔記事にしたことがある気がしますが、チャンスメイクができる人が少ないです。「誰かにいかされる」ばかりの人だということです。そうではなくて「誰かをいかすことができる」選手を目指さなければいけないです。

フリーの状態でボールを渡したときに、シュートをしっかり決めてくれるというイメージが持てる人も少ないです。この人にこのタイミングで渡せば決めてくれる、みたいなものがありません。みっちがバーストの選手を見て「あそこはシュートかたく決めてくるよね」という話をしていたときがありましたが、そんな感じのシュート力を身につけなければいけません。現状を考えると道のりは長いですが、避けてはとおれないです。頑張って練習していきましょう。

ダメなところばかりだったわけではなく、それぞれに良いプレーもあって、前回に引き続き、今回も非常によい練習になりました。またやるときはバレーとか行かないでぜひ都合をつけて参加してください。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ