練習試合 vs D-dogs,Switch 20140615

ネギを植えました。一週間くらいで芽が出るということなので楽しみです。
ネギ

昨日はD-dogs、Switchと練習試合をしてきました。

Switch戦。試合開始に間に合ったのは7人。うち2名は女子、1名はタガ。わたしが点を取らなければいけなかったですが全然シュートを決められず、相手のゾーンを崩すことができませんでした。TBKフェイクが何度か炸裂。コツを聞いたら「高校の時のチームメイトにこういうフェイクするやつがいて、いつもそれを思い浮かべている」と言っていたので真似しようと思いましたが、私の高校の時のチームメイトにあのフェイクをする人はいなかったので無理でした。途中WARAさんが来てから流れを掴みかけたものの、その後ミスを連発してなかなかの点差で負けてしまいました。

D-dogs戦。人がかなり集まって、15人くらいになっていたんじゃないでしょうか。出だしはシュートがなかなか決まらず相手にリードされていましたが、やっている感覚は市民戦の時と一緒で、後半いけるだろうなという感じでした。実際3ピリで逆転に成功。終盤体力が尽きて相手の動きについていけず広げた点差を縮められてしまいましたが、最後は2点リードして試合終了でした。どうしてもアウトサイドのシュートが多くなるので、もっと確率を高めていかなければいけない。そのためには個人がシュート技術を向上させることはもちろんのこと、チームとしてもよいパスが供給できるようなプレーをしていきたいところです。

2試合やりましたが、2試合ともそれぞれに課題の見つかる良い練習になったと思います。

次の日曜はSNリーグの2014-2015シーズン開幕戦です。人が集まりますように。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ