西リーグ一発目 bee’z戦

昨日は西リーグ組と通常練習組にわかれて、それぞれで練習しました。通常練習のほうはどんな感じだったでしょうか。10人以上集まったかな?

西リーグのほうは、無事に勝利することができました。参加者は職場がすぐ近くの謎の男、私、TBKさん、ヤマザキ、ミト、イセ、マツウーラの7人。

イセの試合前の「全然やる気でね~」という発言にイラッとしながら「やる前から言い訳してるんじゃねーよ」とつっこんで試合開始。微妙なミスの連続だった出だし。ゆるい感じの空気感だったけど、そういう場面でも自分のプレーに徹することができるかどうかって大事。「実力」が出るところだと思う。変にぬいた感じでやってしまい、イセも予告通りミスを連発。離せずに1ピリ終了。

2ピリでついにTBKさん登場。ディフェンスを激しくしながら速攻で得点をねらう。シュートは落ちてしまっていたが、TBKさんがいいところでスリーポイントを決め、リードして前半を折り返す。

3ピリはTBKさんがベンチに下がったため、得点力が大幅に落ちて得点できない時間が続く。しかしマツウーラのキレのあるプレイとナイスパスで流れを渡さず。

4ピリもこちらの流れで試合は進みそのまま試合終了。点数は忘れたけど40点台後半か50点台前半対20点台だった気がする。

試合時間がかなり短いのと、あのなんともいえない空気感。今後も油断できない試合が続くでしょう。いまいちナイスなプレイができないのは「ディフェンスの裏をかく」というスキルが未熟だからだと思います。動きの速さは速いけど、裏をかけていない。次の試合までに少しでも改善できるように練習していきたいところです。特にイセ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ