クラブ選手権はテックに敗け

どうも、リーダーです。夢の中では度々ダンクを成功させています。両手のダンクです。いつもどおり跳び上がってからリングの手前でさらにグンッと体が上昇するような感じになり、フワッと浮いた状態でリングにボールを入れています。夢の中では。現実はヤクルトジャンプ。

昨日のクラブ選手権は51-112で敗けでした。1ピリは割りとくらいつけていけた。いつもどおり単独の攻めや焦ってパスミスなどもあったが、いい形の攻めもあった。プレスが半端無かった。ターンオーバーが20個くらいあった。ニセムラカワがバッシュを忘れた。またしてもトマのミラクルプレイが炸裂した。という感じだったようです。今回の経験を糧にまた練習していきましょう。

私はみんなが試合のためにアップをしている頃、お寺でお経を読んでいました。みんなで一緒に読む形式だったため、必死に日本語のフリガナを追いかけながらボソボソと読みました。お坊さんの話ですごくいい話がありました。

知らず知らずのうちに誰かのせいにして怒ったりしている。しかし、問題の原因は他人ではなく自分の中にある。誰かのせいにして怒る前に、自分が変わりましょう。私補正がかなり入ってますが、だいたいこんな感じの話でした。

その通りなんです。でも言われて頭では理解できるけど、実感を伴う深い理解ってできないんです。だからなかなか実行できません。そこが難しいところ・・。

なんてことを考えていたら試合開始の時間。コートに移動・・ではなく、墓地に移動。線香を立て、手を合わせました。さすが東京。家と家との間隔がメチャクチャ狭いのと一緒で、墓と墓の間隔もメチャクチャ狭かったです。狭いと思うようにプレイできないことが多いですが、部分的なスペースを有効に利用するということを考えると、あえて狭いままプレイするパターンもあるなと思いました。

その後美味しい料理を振る舞っていただいている時にみんなから連絡あり。いそっちからは51-112でしたと。OTKさんからは51-118でしたと。この記事では取られた点数の少ない方を採用しました。

全部が終わって東京を出たのが4時くらい。この時点で夜の練習もかなり厳しい状況でしたが、頑張れば間に合うかもしれないということで急ぎました。しかし新潟は遠い。同乗していた両親も一緒に体育館に連れて行き、終わるのを待っててもらうパターンならなんとか間に合ったと思いますが、当然却下。諦めて家に帰ったのでした。

明日からまた張り切って練習していこう!といきたいところですが、明日は体育館が使えないので練習がありません。お間違えなく。次の練習は8日(日)ですが、それまでに1回くらいはどこかで体を動かすようにしたいところ。次は22日にSリーグの試合がありますから、それに向けてまた頑張っていきましょう。

珍しくダブルチーム

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ