練習試合 vs CHIKYU 20121118

どうも、リーダーです。日曜日はCHIKYU(リンク集にCHIKYUブログ追加してあります)と練習試合をしました。この日のために木曜・金曜・土曜と動きたい衝動をグッと抑えながら練習し、調整していました。その結果は・・ボロ負け(笑)全体を通していいようにやられ、思うように攻めることができなかったです。

短いいそっち

18時50分にほぼ集合していたCHIKYU。その時点のHORNET2名。体育館が開いて早速フットワーク等でアップをはじめるCHIKYU。相手がアップしているのにいつまでも笑いながらシューティングしているHORNET。クォータータイム、ハーフタイムで全員集まって話し合うCHIKYU。まとまりなくバラバラにシュートをうち始めるHORNET。意識の差を感じましたね。私の責任だけども。

10分流しを2試合。1試合目は40-59。40点しか取れなかった。崩せなかったなー。1対1も守られて出だしはなかなか点が取れなかった。0点の時間帯かなり長かった。前半終わったときのスコアが10-16だったんですよ。相手を16点に抑えたのは良かったけど、10点しか取れないってのがね。

引いて守られる場面が多かったんじゃないでしょうか。自分のことを考えてみると、「こいつはないな」っていう相手だと自然と引いて守っているように思います。「こいつヤバい」っていう相手だとつめて守っている。やっぱ引いて守られているとなかなか崩せないよね。引いて守っている相手に突っ込んでも抜くまでに時間がかかるからヘルプが反応してくるし。

あと相手の裏をかくとかスキを狙うとか、そういうパスが無いんです(引いて守られてるっていうのもその原因の一つ)。自分にディフェンスの意識を向けさせておいて、他の選手が裏を狙える状況を作る。そして動いた瞬間にスキをついてパス。ということができないと厳しいです。なんだか難しいように思えるかもしれないですが、そんなに難しいことじゃないです。ポストでボールを持った時とかもできるでしょ。

インサイドでためが作れないと厳しい。インサイドの選手はためを作ってディフェンスの意識を引きつけてからパスを出すということを意識して練習していってほしい。もちろんインサイドの選手だけじゃなくて外の選手もそういうことができないとダメです。

1試合目にあまり出なかった人やビジターも出場した2試合目は46-88。あぶなくダブルスコアになるところだった。点差はかなり開いてしまったけど、随所に光るプレイが見られたように思います。動画を確認してみてください。

試合後はむげんで反省会。なんとCHIKYUのメンバーも来ていました(あとジェイソンも)。いろいろと話しをしましたが一番おもしろかったのは「大きい人からファウルもらおうとしたけどそこまで辿りつけなかった」「ザコ臭」という発言をしていたヤマザキでした。辿りつけなかったか・・確かに(笑)

HORNET(小6) vs CHIKYU 練習試合20121118

また頑張って練習していきましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ