Sリーグは2試合とも勝利

先週の日曜日はSリーグで2試合してきました。1試合目の新潟PUMPKINS戦も2試合目のNO FEAR戦も勝ちました。1試合目のメンバーは、リーダー、べんぞう、ヤマザキ、イセ、イズミ(ここまでがスターティングメンバー)、じょー、エンドゥ、みっち(監督)。2試合目はイズミとみっちがいなくなってじょーがスタートに。

イセイズミみっち

どちらの試合も勝ったは勝ったけど、いまいち納得がいかない試合だった。ゾーンをうまく攻めることができていなかったよ。なんかパスを出すときにさ、ディフェンスのことを見てないってのが本当に駄目だと思った。

ディフェンスことが見えてないから、ズレてないのにすぐにパス出したり。寄ってくるまで待ってからパス出さなきゃダメなんだよね。パスのことばっかり考えてるってのも良くないしさ。自分の目の前ががら空きなのに攻める意思がまったくないから、ボールを持っててもディフェンスを引きつけられないでしょう。

私のところにはボールを持っていないときでもディフェンスが寄り気味だったけど、それはボールを持ったら私がシュートをうつからでしょう。ボールを持ってもシュートをうたないな(入らないな)と思ったらディフェンスは寄らない。5人いる中でそういうのが2人とか3人とかになってくるとオフェンスが難しくなってくる。

なんか精神的優位な立場でオフェンスができていない感じ。「ほれほれ、シュートうつぞ。と見せかけてパスだよオラー!」みたいなさ、そういう感じがないっていうかさ。ディフェンスを騙す気がないっていうか(俺は素直だからとかそういうのはいらねーぞ)。それができないとバスケはうまくならないし、やってて面白くないんだよね。

と、いろいろと反省があった試合でした。一番の反省は私の遅刻とフリースローだったな。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ