露呈した接触への弱さ 相手のプレッシャーにミスを連発

前回の練習はいきなり練習試合になりました。相手はかなり強くて、自分たちがやりたいことを全くやらせてはもらえませんでした。個人的にも弱さしか感じられなかった結果に、少し落ち込んでいます。でもこういった相手と今後も戦っていかなければいけない。もっと練習していかなければ。

スポンサーリンク

相手のプレッシャーに焦りミスを連発

プレッシャーをかけてくる相手に落ち着いて対処できませんでした。基本的には前に出てくるディフェンスに対してはこちらからも向かっていき(または向かっていくふりをする)、後ろに下がったディフェンスに対してはシュートを狙う(またはシュートをうつふりをする)という動きをしながら攻めないといけないですが、向かっていっても抑えられ、シュートを狙っても抑えられというどうにもできない感じになっていたように思います。相手のほうが大きくて足も動いていたという感じです。

一人で攻め切れないなら他の選手と協力して、とやりたいところでしたが、ボール意外へのプレッシャーも強くて、また、とにかくボールマンへのプレッシャーのかけかたがうまくて、周りが全く見れないような、そんな感じになってしまいました。

00

合わせることができない1対1

もともと1対1で攻めることが多かった私たち。でも自分たちよりも体の大きな相手だとそれがうまく通用しません。合わせも全然無くて、ほとんどいい形ではシュートをうたせてもらえませんでした。

誰かが1対1をすると止まって見てしまう私たちとは正反対に、相手チームはオフェンス時に複数のプレーヤーが同時に動いていました。1対1でスタートするところは同じでしたが、スタート直後、または少し間をおいて合わせの動きが入り、さらにそれが一回ではなく二回目、三回目と連続で入ってくるという、私たちがお手本にしたいようなオフェンスをいとも簡単にやられてしまいました。

ディフェンスの死角に入り込む動きや、死角から飛び込んでくる動きを上手に使われて、為す術もなくパスを回されてシュートを決められた場面が何度もありました。

スポンサーリンク

接触への弱さ

この試合で一番印象に残っているのが、相手チームの接触の強さです。私たちはなんとかディフェンスをかわそうとしながらプレーしていますが、相手チームは接触することを前提にプレーしていました。その差が大きかったと思います。

よくよく考えてみると、普段の練習でも接触はあまりありません。変なところでの接触はあるけど、例えばドライブに対して体を寄せるような接触だったり、コースに入って体で受け止めるような接触だったり、こちらから積極的に体をぶつけていくようなオフェンスだったり、そういう接触を前提としたプレーができていなかったです。

接触という前提がない状態でのプレーなので(もちろん接触は基本的にはルールで禁止されていますけど)、接触された時に簡単にバランスを崩してしまい、ボールを失ってしまう場面も何度かありました。もちろん状況によってはファウルになるプレーだけど、例えば完全にコースを塞がれて接触した時なんかに、接触によって体の位置がズレてボールが手からこぼれてしまうような、そんな場面が多く見られました。これも、普段はほとんど感じられることのない感覚でした。

練習でもっと接触を増やしていこう

もっと接触が増えてこないといけないなと感じました。もちろんただ何も考えずに押すのは駄目だし、変な接触のしかたをすると怪我につながってしまうから、技術が低いのに無理やり接触を起こそうとはしないほうがいいけど、少しでもいいからもっとハードな感じで普段からプレーしていかないといけない気がする。

オフェンスももっと考えてやっていかなきゃいけないよね。試合では1対1で最後までいけないことが多い。だから合わせのプレーやボールを持っていない選手が動くことで崩すプレーなんかをもっと考えていかないと。自分が引きつけて、他の人にシュートをうたせてあげるっていうプレーも、もっと意識的にしていかないといけない。

ハンドリング能力の強化も必要ですね。今回のように体が大きな相手とやる場合は、手が出てきて少しパスコースがズレたり、際どいところを狙ってパスを出したりということをしなければいけなくなる場面が増えます。この練習試合でもそういう場面はたくさんありましたが、そういうときに限って出てくるのがハンドリングの未熟さ。接触への対応も含め、ボールの扱いもまだまだと思うので、練習していきましょう。

スポンサーリンク

3 Responses to “露呈した接触への弱さ 相手のプレッシャーにミスを連発”

  1. KOBE より:

    やはり俺がいないから…
    この前の試合結果はどーだったんですか?

  2. be より:

    >神戸かぶれ
    そう言うと思ったよ。。
    まあ、君の不在はでかい。
    でもってリーダーの日記は相変わらず厳しいね。
    私は、ぼろ負けだったけど、とても楽しかったよ。
    見えなかった部分が見えてきたり、忘れていた部分を思い出したりするからね、強い相手とやると。
    そしてうまくいったという手ごたえを得た部分もあり・・・(傍目にはわからんでしょうが、個人的に、ね)
    ぜひまたやりたいね。
    もちろん神戸かぶれ込みで。

  3. admin より:

    >kobe
    2回戦で負けたよ。
    あれはkobeがいても勝てなかったな。

    >beさん
    私も個人的にもチーム的にも勉強になることがたくさんあって、
    収穫の多かった練習試合だと思います。
    でもやっぱ負けて悔しいです。
    なんかもう少しできると思ってたのが恥ずかしい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ