OTKさんの読みが素晴らしすぎた

最近、新人ホシが調子良さそうにプレイしています。来月に握手会を控えてテンションがあがっているみたいです。1回で10秒握手できるらしい。「俺二回できるんすよ~」と嬉しそうに話していました。その20秒のために東京行くんだからね。情熱が半端ないです。

OTKスティール

OTKさんのディフェンスの読みが素晴らしすぎて何度も動画を見なおしてしまいました。見て反応しているというよりは動きを読んで反応しているという感じなので、動いている時の体の力みがない。見れば見るほどこのディフェンスを真似するのは難しいことのような気がしてきます。

フロアの状況がよく見えてるということがプラスに働いているのは間違いないです。自分のマークマンだけにとらわれずに他のオフェンスの動きもよく見ています。「自分のマークマンだけではなく他のオフェンスの動きを見る」と、こうして文章で見ると普通にできていなければいけないただの当たり前のことになってしまいますが、このあたり前のことを当たり前にやるのは結構難しいです。

今気づきましたが、自分のマークマンに意識を集中させすぎているのはディフェンスの苦手意識が影響しているかもしれません。もっとディフェンスで動けるようになって、苦手意識を克服することができたら何か変わるかも。練習を積まなければ。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ