ディフェンス練習の成果!くらいついていく姿勢

昨日の練習は、非常に良い練習ができました。個人的には課題が修正できず不完全燃焼でしたが、みんなのいいプレイがたくさん見れました。やっさんのミラクルレイアップ。今まで見たことがないプレーです。やはり今までできなかったプレイができるようになったのは賞賛に値します。1から10にするのはあっという間だけど、0から1にするのはめちゃくちゃ大変ですからね!

スポンサーリンク

ディフェンスの成長が見て取れる

あと一番印象に残ったのは、赤頭さん。とても良いディフェンスをしていました。たぶん、赤頭さんの中でも、少しディフェンスの感覚が変わってきたんじゃないかと思います。相手がちょうど揺さぶってくる相手だったので、とてもいい練習になっていました。

00

技術的レベルでいったら相手のほうが上だったけど、赤頭さんは、すげー頑張ってディフェンスしてたよね。あの意気込みだよね、大事なのは。せっかくディフェンスの練習を頑張っているんだから、あんな感じで「やってやるぞ!」という気持ちを前面に押し出していきましょう。

横の動きに対応するために、姿勢も徐々に良い姿勢に近づいています。赤頭さん本人は気づいてないかもしれませんが、上体がだんだん起きてきました。まだ足の動きが不十分ですが、この調子で練習を続けて股関節がもっと動くようになってくると、かなり変わるんじゃないかなと思います。コースに入ってオフェンスを止めるというシーンを見ることができる日も、近いかもしれません。楽しみ!

スポンサーリンク

高まるディフェンスの意識

ノーブリーさんからも、姿勢を意識したディフェンスをやろうとしていたことが感じられました。足はまだまだ動いてませんが、ディフェンスの「形」が今までと全然違っていました。とても良い傾向だなーと思います。継続していきましょう!

まもさんは股関節をもっと開く(膝を外側に向ける)ようにすると、ミラクルディフェンスができるようになる気がするけど、やっぱり今の状態のほうが動きやすいのかな。黄金の一歩目を持ってるわけだから、なんとかディフェンスでも活かしたいところだよね。

ゲームに出ていない時間帯。数人の人がディフェンス姿勢の確認をしていたのを、ドリブルしながらこっそり見てました。ディフェンスの意識が高まっていることを感じることができて嬉しかったです。

やっさんが「もう一歩前に出て!」と声を出してくれていましたが、ホントそうです。もう一歩前に出ると、オフェンスにすごくプレッシャーを与えることができるんです。勇気を出して前に出ていきましょう!

結果はこれからついてくる

練習をするようになってからまだそう時間も経っていないですが、意識は確実に変わってきています。ディフェンスを頑張るんだ!という意識だけではなくて、みんなで同じところを目指して頑張っている感じがとてもいいです。チームっぽい!もっともっと戦えるようになるはずです。これからもディフェンス頑張っていきましょう。

峠攻太郎からもらったメール。

「すいません!体調不信なんで今日は休みます。」

誰か意味を教えてください。

スポンサーリンク

11 Responses to “ディフェンス練習の成果!くらいついていく姿勢”

  1. 安西 より:

    ほっほっほ、みなさん頑張っているようですね。
    峠君は・・・
    自分の体調を今一つ信じきれないでいた。
    いや復帰当初は信じていたかもしれないが・・・
    股関節の硬さを実感するたびに自分の体調を信じられなくなっていったんじゃないかな。
    ・・・だが
    そろそろ自分の体調を信じていい頃だ。
    今の君はもう十分あの頃を越えているよ。

  2. 峠 攻太郎 より:

    昨日行きたかったです!
    まもさんから聞いたのですが昨日は試合だったみたいっすね!
    なんかみんな上達しているのに自分だけ成長できないのも悲しいのでやる気が出てきました!!
    昨日は昼飯でカップ焼きそば食べたらマッジで気持ち悪くなって動けなくなったんすよ↓なんとか行こうとしたのですがあれは無理でしたね。。

  3. 赤頭 より:

    ポジティブモードに切り替わった赤頭です…。
    股関節が開けるようになって、もも裏の筋肉を使えるようになって、
    進行方向の反対側の踵で蹴って、大きく一歩を踏み出せるようになって…コースに入ってオフェンスを止めることができるようになったら…あぁ…かっこいい!!まだまだ時間が掛かると思いますが、克服したいです。あっ!右ドリブルも。

  4. admin より:

    >安西さん
    すげーいいコメントですが・・練習に来てください!

    >峠
    「マッジ」にうけた(笑)
    復活したら頑張っていきましょう。

    >赤頭さん
    実はかかとで蹴るんじゃないんですよ。
    あれは、普段使わない筋肉を使うっていう練習で、
    実際のステップはつま先も使います。
    つま先も使うんだけど、ももの裏側の筋肉を有効に使う。
    そのためにつま先に体重をかけての移動は
    しないようにするっていう感じです。
    あ、やっさんが赤頭さんのディフェンスに
    感動したって言ってましたよ。

  5. ノーブリー より:

    自分も赤頭さんのディフェンス、すっげー良かったと思いました。
    俺、あのロン毛の子にガンガン抜かれたのに、最後は結構止めてましたもんね。俺なんて・・・初め彼のスピードに全くついていけず反応できてなかったっす。。反省。。
    リーダーってすごいなぁと思いました。
    ちょっと見ただけでやはり分ってしまうんですね。
    >ノーブリーさんも姿勢を意識したディフェンスを
    >やろうとしていましたね。
    >足はまだまだ動いてませんが、とても良い傾向です。
    全くもってその通りなんです。
    姿勢ばかりを意識しています。
    というか、とえりあえず姿勢をできるようにならなきゃ始まらんと思って、そこにしか意識が行って無かったです・・・
    だから「足を動かす」っていう意識が無いのですね。
    と、いいますか、やはりスムーズに足が出ないんです。
    やっさん言うところの「逆の足で蹴って踏み出す」っていうのが出来てないです。。反省。。
    たぶん小刻みに足が動かせないのですね。
    ですから、ボールマンとの距離も詰められないし(←これもダメですね)、何よりも足が動かない。
    あと、リーダーが僕と赤頭さんがディフェンスして抜かれたロン毛君にに対してディフェンスした時に、彼が抜きにかかったら、すぐさまコースに入って止めましたよね。
    あの時の反射神経とその一歩の大きさに改めてリーダーの偉大さを感じました。
    これからは一ヶ月くらいフットワーク頑張りますので(涙)教えてください。
    >安西
    安西先生・・・
    PS.峠君へ
    大丈夫だ!汚名挽回で名誉返上だ!(笑)

  6. admin より:

    >だから「足を動かす」っていう意識が無いのですね。
    >と、いいますか、やはりスムーズに足が出ないんです。
    >たぶん小刻みに足が動かせないのですね。
    普段の生活とは違う足の動かし方をしますから、
    何度も練習しないとできるようにならないかもしれないですね。
    姿勢とイメージが作れていれば、
    そのうち体が勝手に動いてくれる日がくるはず!

    >あの時の反射神経とその一歩の大きさに
    >改めてリーダーの偉大さを感じました。
    一歩は大きく、速くなるように意識してますが、
    むしろ反射神経は鈍い気がします(笑)
    いきなり大きく足を出そうとすると
    姿勢が崩れて力んだ動きになっちゃうので、
    最初は小さくてもいいのでとにかく足を出すということを目標に
    やってみてください!

  7. be より:

    赤頭さんのはほんとよかったDF。
    ヒトマワリワカイノデ、ハヤクオイツケルヨウニヤリマス。

  8. be より:

    そうそう、火曜の練習は私もかなり良かったと思う。
    市民戦にはいないタイプのチーム、かなりやってて面白かった。
    またやりたいね、あのちーむとは。

  9. admin より:

    >beさん
    やってて面白かったのは、
    こちらの実力が上だったからかもしれません(笑)
    でもかなりの伸びしろがありますよね、あのチームは。

  10. 赤頭 より:

    >beさん
    ゲホッ、ゲホッ・・・ソンナニトシヨリホメテ、ドウスルキジャ?・・・オ、オゴランゾ!
    ・・・ウインターカップ(昔の)ビデオお願いします。

  11. ノーブリー より:

    赤頭さんてそんなに年上?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ