隼ジャパンの動画

どうも、リーダーです。FIBAアジア選手権で見事43年ぶりの優勝を果たした隼ジャパン。韓国戦の動画がありました。いろいろと勉強になるところが多いのでぜひ時間を見つけて見てみてください。

日本のディフェンスがスゴイです。「足がよく動いている」というのが見ていてはっきりわかります。その運動量の多さに良いポジションを取られてしまう韓国は、手や接触でどうにかしようとしてファウルがかさんでいきます。特にインサイドの渡嘉敷選手と間宮選手の足の動きの多さを見るとそれがわかると思います。

火曜の練習でBチームが上からあたるディフェンスをしていましたが、そういったところも隼ジャパンのディフェンスから学べます。ボール運びに時間をかけさせるディフェンス、韓国も強烈なディフェンスをしてくるのでそういうところも見てみるといいです。

オフェンスもディフェンスも、ボールが無いところでどういった動きをしているのかに注目すると、いろいろと気づくところがあると思います。シューターの選手はどう動いているのか、インサイドの選手はどう動いているのか。ディフェンスの時にボールの無いところではどういう動きをしているのか。

予選

決勝

さて、今日は白新中で練習試合です。目的を持って試合をしましょう。

スポンサーリンク

One Response to “隼ジャパンの動画”

  1. HISA より:

    ハヤブサJAPAN凄くいいですねー

    対抗して私もチーム名を変えようと思います!

    名付けて

    ハヤヒサJAPAN!
    (^_^)v

    ハヤブサJAPANと
    だった一文字違いです!

    チームHISAからかなり強くなったような気がします!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ