審判講習会の様子

どうも、リーダーです。昨日は市民戦の審判講習会の様子を見に行ってきました。会場には見たことがある人がたくさん。左腕を痛々しくつったHIKOさんもいました。

HIKOさん、白くんと

座学で講義を受けてから実技という流れ。まずは座学。「制空権」「シリンダー」「ボクシングイン」「リード・トレイル」知らない言葉ばかりが飛び出して焦るいそのとさかた。審判講習会ってのは、審判のやり方を一から教えてくれる場ではなく、審判がより上手にできるようジャッジのポイントなどを教えてもらう場なのです。前日まで勘違いしていたさかたさんと当日まで勘違いしていたいそのさんは座学の時点で結構焦っていたに違いありません。

座学の内容は結構高度だったので、内容はほとんど理解できなかったでしょう。まぁ仕方ない。気を取り直して次は実技です。スウィッシュとオフがモデルゲームを担当。金曜の練習後ガストでお世話になったイケメン店員も来ていました。

審判をするいその

審判を担当できる時間はトータルでも5分弱くらいだったと思います。いそのさんとさかたさんはあまり笛を鳴らすチャンスはなかったようです。さかたさんは一回吹いてたかな。

何やら話し込む二人

実技の合間に審判団の方に熱心に質問を投げかける番長。に便乗して熱心に話を聞くいそのとさかた。なにやらふむふむと頷いてはいたようですが、いい話は聞けたんでしょうか。

カメラに気づいた二人

私のほうは審判団として来ていた阿部さんに「ナイトリーグのリバウンド王狙えそうじゃないですか?」と話かけ業務を妨害したり、HIKOさんのS2情報を聞いたり、D橋の新チーム(男女混合)の話を聞いたり、シューティングスターズの今を聞いたり、ニワトリムーブの話(苦笑)を聞いたりしていました。

受講証ゲット

そうこうしているうちにあっと言う間に講習会終了。無事受講証をゲットできたのでした。

続く。

スポンサーリンク

2 Responses to “審判講習会の様子”

  1. 入院中!!空飛ぶ冷蔵庫TG より:

    リーダー(^-^)/

    TGも審判カードが欲しいので
    複製作ってもらえませんか?

    次回は是非参加したいものです。

    もちろん写真はガイコツ(しゃれこうべ)で!!

  2. リーダー より:

    >タガ
    そうか、ついにプレイヤーとしてではなく
    審判として頑張る道に進むことを決意してくれたか!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ