さらばビンス

どうも、リーダーです。昨日の練習には久しぶりにビンスが登場。「うおー!久しぶりですね!!」って興奮したら「久しぶりで、それで最後です」と。東京に転勤だそうです。突然すぎる。新潟に帰ってきたときはまた顔を出してくれるでしょう。膝は相変わらず痛そうでした。

さらばビンス

昨日私は少し遅れて体育館に到着。すでに15人以上人がいました。シューティングをする者、やっとボール来たよ・・という感じで私が持ってきたボールを取っていく者(イセ)、1対1をする者。それぞれいろんなことをしていましたが、いつもとは違う風景も。番Bがミトにポストでのアタックを教えてました。あれ良かったなー。練習の成果も早速ゲームで出てた気がするし。

最近は誰かが誰かに教えているという場面を見ることが多くなったような気がします。嬉しい。不満を言ったり怒ったりするのではなく、教える。素晴らしい。素直な人間が多いから、教えられたら伸びると思います。

体育館に行ったらみんな自分の練習をしたいだろうけど、たまには誰かを教えたりするとそれもまた自分の上達につながりますよ。普段から気になってることとかあるでしょう。ああしてほしいとかこうすればいいのにとか。そういうのを教えてあげたりするといいです。

スポンサーリンク

5 Responses to “さらばビンス”

  1. 17 より:

    昨日の練習では、試合の反省で上がっていたディフェンスのカバーを意識する人が増えてきた感じがしました。いつかOTKさんが記事に書いてたけど、ゴールをみんなで守ること。誰かが1対1で突破されても、スクリーンをかけられてマークマンがぐちゃぐちゃになっても、みんなで守るという意識でしょうか。

    いいディフェンスをするには、一人一人がフロアの状況をいかに把握できるかが重要だと思います。次に何が起こる可能性が高いのか、どういう動き、ポジショニングをすると効果的に守れるかを予測しておく。そうすれば次の動作に素早く移ることができ、オフェンスの動きに対応することができる。頭を使うことで、身体能力で敵わないところも、ある程度カバーできるのでは。
    あ、フロアの状況をいかに把握できるか・・・ってオフェンスの時にもいえることだな。ディフェンスもオフェンスもバスケットはつながっている・・・!

    フロアの状況を把握するために、自分で見る、聞くことも必要ですが、声(音)を出して連絡し合うことが大切ではないかと考えます。「(オフェンスの死角から)右にスクリーンいった!」「抜かれてもカバーオッケー!」とか、声を出すことで、お互いが状況を把握し、共有することができると思います。安心感みたいなのも生まれて雰囲気もよくなるしね。

    声(音)が出てるチームってみんなで戦ってる感じがしていいよね。HORNETもそんなチームになれるといいな。

    以上、昨日の練習で感じたことでした!
    OTKさん、コメントお願いします!

  2. F沢 より:

    お疲れ様です。ビンスです。

    長い間お世話になりました。
    バレー部あがりのド素人でしたが、ホーネットに出会えたおかげで、
    バスケを楽しむことができました。
    ここ1、2年は膝が曲がらず、職場では「C-3PO」と呼ばれもしましたが、
    そこまでしてでもバスケを続けられたのは(ま、会社員失格やけれどもやな)、
    ホーネットが楽しかったことに他なりません。
    それでは、ホーネットのメンバー含め、知り合った全ての人達、そしてVC、
    本当にありがとうございました。

  3. OTK より:

    番Bさんからまたしてもご指名を頂きましたので・・・。
    早く記事を更新しなくては!!と思っているのですが、ここに記事を書くのは非常に頭を使うので・・・(笑)
    またしてもコメントで簡単に。

    ・カバーの意識
    確かに日曜日の練習では意識されていた感じはありますね。
    上手くいかない場面の方が多いですが、まずは意識して取り組む。良い事です。
    >いいディフェンスをするには、一人一人がフロアの状況をいかに把握できるかが重要
    これですね。素晴らしい。
    カバーって、抜かれた人をカバーするだけじゃないんですよね。
    ボールがないサイドでも味方は崩される。そこもカバーしてあげたいですね。
    そのためには、一人一人がフロアの状況を把握できてないとダメ。
    反応するんじゃなくて予測する。頭使ってバスケしましょう!

    >オフェンスの時もフロアの状況を把握できるか。
    さすが番Bさん!まったくもってその通りですね!
    そんなところも意識して、頭使ってバスケしましょう!

    あと気になったことは・・・
    切り替えの遅さですね。
    オフェンスもそうですけど特にディフェンス時、マークマンのつかまえが遅すぎです。
    相手に合わせてゆっくり戻ってくるのではなくて、オフェンスが終わったらすぐにディフェンスの準備をする。
    相手に簡単な速攻をださせない。
    基本的なことですが、そういう意識も薄いですね。

    とりあえずはこんなとこでしょうか。
    今週末は県選!
    ローマは1日にしてならずですけど、上達のスピードを上げてがんばっていきましょう!
    頭使ってバスケしましょう!

  4. OTK より:

    そしてF沢さん。
    あまり絡みがありませんでしたが、お世話様でした。
    膝のケガ、お大事に。
    東京なんてすぐそこです!
    またみんなで一緒にバスケしましょう☆

  5. より:

    ビンスヘ

    長い間、一緒にバスケできて、よかったよ!

    ビンスの跳人ぶりは凄かった!(日曜はただのヒトだった(笑))

    連続で練習に来れたときの上達ぶりも凄かった!

    練習に来ないことが続いたときの、元に戻りっぷりも凄かった!

    東京でも是非バスケを!

    正月また来るんだよ~!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ