長野遠征 帰り編

長野と言えばそば。大会終了後に陸さんの同級生から美味しい蕎麦屋を聞いて向かう。体育館に向かう途中で通り過ぎた蜂のオブジェがあったところらしい。体育館の結構近くだ。

草笛という蕎麦屋に到着。
信州そば処草笛

敷地の入口にステンレス製っぽい巨大なハチがいる。最初アリかと思ったけど、よく見たら羽が生えていた。

17時頃到着したが、蕎麦屋は17時半から営業とのこと。30分待つことにした。

その間、同じ敷地内にあった蜂天国というところで記念撮影などをして時間をつぶす。
蜂集合写真1

このハチはかなりでかい。
蜂集合写真2

不思議な体をしている小さい蜂。
蜂天国の小さい蜂

HORNETの遠征先に蜂天国・・
蜂天国看板

この偶然にみんなテンションがあがり、
蜂天国前の蜂と

WARAちゃんとむっちゃんが変なポーズになっていた。

WARAちゃん。
変なポーズのWARAちゃん

むっちゃん。
変なポーズのむっちゃん

記念撮影が終わって各自休憩。

KGバスの車内で、まるで自分の部屋のようにくつろぐ謎の男。
車内でくつろぐ謎の男

謎の女と恐竜の観察に行くことにした。なぜか蜂天国の建物の横には恐竜がいたのだ。
タイヤで作られた恐竜

何サウルスなのか・・・。
タイヤで作られた恐竜の小さい方

恐竜のしっぽにのって遊ぶ謎の女。恐竜だけあって頑丈だった。
恐竜のしっぽにのって遊ぶ

そして恐竜の横にはなぜか我々HORNETの優勝を讃える立て札が・・・。
恐竜のしっぽにのって遊ぶ

ハチ集団。小さな体で大きな仕事。まさにHORNETのことではないか!この立て札の横には蜂の供養塔が立っていた。蜂の神様、意外と近くにいらっしゃったのですね・・・。

蜂の神様にお礼を言っていると、OTKさんから開店しました、オッケーです!の連絡がきた。

AKTRのバスパンかっこいいのぅ。
オッケーサインのOTK

蕎麦屋に入って入り口近くの席に陣取る。中には力士のサインやその他有名人のサインもたくさん。あと食べるところから蕎麦をうつ様子を見ることができた。生で見たの初めて。2人いたそば打ち職人うちの一人は私並みに腕が細く白かった。彼もネギ系の人種に違いない。

そういえば良い子代表のむっちゃんが試合会場でネギを広めようとしていた。WARAさんの言うとおり、そろそろ良い子キャラは限界だな。

謎の男が頼んだそばの天ぷら。うまそー。
天ぷら

謎の男が頼んだそば大盛り。1キロくらいあるらしい。
天ぷら

胃腸が弱いのに大丈夫かとみんなに心配されたが、ぺろりとたいらげていた。ちなみに横綱というそばもあって、それは3キロということだった。2500円。タガなら食べられるはずだ。

これはOTKさんが頼んだやつ。中盛り。
OTKさんのそば

陸さんの頼んだエビ。でかい。
OTKさんのそば

私はとろろそば(普通盛り)を頼んだが、これがまたかなりうまかった。とろろとそばの組み合わせでうまいというよりも、そば単体でうまい、とろろ単体でうまいという感じだった。あのとろろ、ホントうまかった。

とろろそばは天ぷらがついてなかったので、それを見かねた陸さんが天ぷらを分けてくれた。なんて優しいバス運転手なんだ。ピーマンの天ぷらをいただいて食べた。天ぷらも本当にうまかった。

腹ごしらえもすんだところで、新潟に向かって出発。途中軽井沢まで24キロみたいな表示を見つけて一瞬行こうかどうか迷ったが、そのまま帰ることに。高速に乗る前のコメリを見て、いそっちへのネジのお土産を買うのを忘れていたことを思い出したが、そこは少しも迷わずそのまま高速にのった。

高速にのってしばらく走ったあとの車内。

フードをかぶって隠れるように寝ていたむっちゃん。
寝ているむっちゃん

フードをかぶらず堂々と寝ていたWARAちゃん。
寝ているWARAさん

上を向いて口を開けて寝ていた謎の女。
寝ているみっち

小布施PAまではこんな感じで運行。小布施PAでお土産を購入する。むっちゃんにお土産を買ってあげたOTKさん、男前!ネジを探してみたが売ってなかったので諦めた。

再開されるなぞなぞ大会。暗い中携帯のライトを使い謎の男が問題を読み上げる。もはや早押しなぞなぞ状態。もうみんな頭が働かなくなっていたので、私がバンバン答えた。「体の一部で~」系の問題が出た時の、「どうせOTKさんのタテ笛でしょ」的な空気・・。「ぱいはぱいでも~」の問題にはWARAさんが「おっぱい」を連呼していた。みんな疲れていた。

なぞなぞにも飽きて、映画やドラマの話で盛り上がる車内。まったく話についていけなかった私は、みんなすごくドラマとか見てるんだなぁと感心しながら話を聞いていたが、途中で一瞬寝てしまった。助手席だったのに。でも2分くらいで起きた。

そうしているうちに黒崎PAに到着。22時までのところを21時55分くらいでギリギリ通過。西門で解散したのは22時15分頃。こうして長い一日が終わったのでした。

みなさん、長旅お疲れ様でした。陸さん、運転ありがとうございました!

スポンサーリンク

5 Responses to “長野遠征 帰り編”

  1. みさき より:

    お久しぶりでーす(^ー^)
    そして長旅ご苦労様でーす!なんか楽しそうでいいですね(笑)
    普段の練習とかBBQとか、最近HORNETはとっても楽しそうだなーと思いながらホームページ見てました(笑)

    • リーダー より:

      久しぶり!
      おかげさまで楽しくバスケできてるな。
      最近違う「みさき」が練習に来てるよ。
      みっちが連れてきた。

      • みさき より:

        うん。記事見ながらみさきがいるー!って思ってた(笑)
        何でこんなにみさきかぶるの?(笑)
        サークルにも各学年1人はみさきがいるんだけど(笑)

        夏休み時間があれは行くかも!!
        でも知らない人ばっかいそう…(´・ω・`)

  2. KG より:

    帰りも、蜂天国に始まり、美味しい蕎麦、答えが適当になりつつあったなぞなぞ、とにかく楽しすぎました!

    帰りの道中、リーダーさんに「この車(KGバス)を買う時、バスケでこういう遠征みたいな事したいな~と思って、この車を買ったんですよね」と話したと思うのですが、その夢が叶った最高の長野遠征になりました。

    また行きましょう!
    楽しい思い出たくさん作りましょう!

  3. リーダー より:

    >みさき
    みの字が違うみさきだけどね。
    人気がある名前なんでしょう。
    夏休み、お待ちしています。
    半分くらいは知ってる人だと思うよ。

    >陸さん
    楽しかったですね。
    バス購入秘話を聞いたときは感動しました!
    またKGバスで遠出しましょう!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ