分担して動画を撮影しよう

どうも、リーダーです。毎回撮っている練習動画。今までは定点での撮影でしたが、昨日の練習から三脚を操作して撮影しています。小さい画面を見ながらボールを追いかけなければいけないので、集中力が必要です。ゲームに出ていない人が分担して撮影しましたが、7分間の撮影でもなかなか疲れるので、いつも同じ人がやらないよう、みなさん協力してください。

あと撮影のスキルっていうのもあるね。カメラはできるだけ動かさないほうが見ている人にとって優しい(速く動かしすぎると酔う)。可能な限りゆっくり動かしながら、なおかつボールとボールマンが見ている先を画面に入れる。なかなか難しいです。このスキルも磨いていけたらいいですね。

これで「良いプレーをしたのにカメラが向いてるほうとは逆方向だった」ということがなくなりますが、それと同時に動画を見るのに今までの倍の時間がかかるというデメリットもあります。これがなかなかキビシイ。でも頑張って見よう。2倍練習することにもなるから。

コートを走りまわる

昨日の練習は最初人数が少なかったので50本シュートをやりました。イセが37本(スリーポイント)。なかなか立派な数字です。ゲームではエアボール(オーバー)してましたけど。私はスリーポイントの距離だと力んでしまって思うようにシュートがうてませんでした。体の状態がいいときは力まずシュートがうてるんですが、昨日は全然ダメでしたね。床が捉えられていない感じ。日曜までにはどうにかこの感じを改善したいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ