2012年初シュート

毎年恒例の1月2日正月バスケ。今年は新潟市体育館でやりました(午前9時集合)。この体育館、いつぶりだったでしょうか。しばらく行っていないうちにフロアはピカピカ、ラインも新しい規格になってました。今回集合したのは私、ニセムラカワ、番B、UEKI、やっさん、そしてOTKさん。

体育館について準備ができたら、まずは新年初シュートです。動画で撮影してきました。UEKIがカメラを持ったときの視点の高さがすごいです。でかい人はこんな感じで周りを見てるんだなーってのがわかります。


2012年初シュートその1

なんと成功したのはたった一人だけ!昨年は終わりくらいに大変なことがあった彼ですが、今年はいいことがあるに違いない。

練習の準備をするみなさん

体が温まってからはゲームです。この試合、2年連続で1ゴール差くらいで負けてるので、今年こそは勝ちたいと思って試合にのぞみました。

ガードに番B、OTKさん、フォワードにニセムラカワ、私、センターにUEKI、ベンチ(得点とタイマー)にやっさんという非常にバランスの良いメンバー。しかし、長身センターのUEKIは新商ディフェンスによって授かったヘルニアが悪化するので、長時間の出場はできない。UEKIの穴をやっさんがいかに埋めるか。それがポイントとなる試合でした。

序盤はこちらのシュートがなかなか入らず、第1ピリオドでいきなり7点差をつけられてやばい雰囲気が漂いそうになりましたが、ディフェンスを頑張って速攻を出すというオフェンスでジワジワと点差を縮めました。UEKIは疲労のため頻繁に交代するも、やっさんが「ジャンプしてるのに頭の高さが変わっていないジャンプシュート」を決めるなど見事な活躍を見せ、拮抗した試合展開に。

そして第4ピリオド。こちらもシュートを決めますが、相手のオフェンスも止められません。1ゴール差で試合が進みます。お互いに流れを掴み切れないまま時間がすぎ、そして第4クォーター残り30秒ほどで1点差を追いかける場面。ここでOTKさんの速攻!!そしてディフェンスにブロックされたと見せかけてブロックを利用した番Bへのパス!!(超高度)そして残り5秒で番Bがスリーポイントを決め逆転!そのまま試合終了となり2点差(68-66)で勝つことができました。3年目でついに勝利!!

という感じで2012年のバスケも楽しくスタートしました。ホーネットの初練習は明日です。たくさんの人が参加してくれることを期待しています。

スポンサーリンク

3 Responses to “2012年初シュート”

  1. カミヤ より:

    恒例の初バスケの様子初めて見た!
    親バカハゲエロ親父とは去年会ったけど、万年ニヤニヤしてる彼とまだ成長期の彼は久しぶりに拝見したし(笑)

    それと、せぐりが今年いいことがあるかもって予想した彼・・・ニセムラカワ・・・いや、川村(これから呼び捨てすることにした)にあたしは怒ってるんだ。って川村に伝えといて(笑)

    • リーダー より:

      川村とカミヤの間にいったい何があったんですか・・怒ってるみたいですよ、ニセムラカワさん・・・

  2. ニセムラカワ より:

    げっー。新年そうそう怒りをかってるじゃないか。

    カミヤさんが怒りそうなことと言ったら、あれくらいしか思いつかないんですけど。何か聞いたんすか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ