タケハラ披露宴

会場であるろんどん亭につき、談笑をしながら開始を待つ。

「今日誰が来るんですか?」

「この四人だろ、あとはべんぞうさんと、ニセムラカワと、ビンスと、イズミと、あとばちん!」

「えー!ばちんさんが来るんですか!?」

「そうなんだよー。はるばる静岡からなー」

「でもそれだと椅子が1つ余ってないですか?」

「そうだな。あと誰かいたっけなー。うーん・・・。わからん!この椅子は余ってるんだろ」

「あまりっすか」

なんて話をしていたら開始時刻が近づいてきて、そしてチノさんがやってきた・・・。
 
 
 

タケハラ登場

エビたち

ホーネットからは新ユニフォームのレプリカをプレゼントした。
ユニフォームを着たタケハラ

エビ

エビ2

二次会。ばちんは静岡に行ってからバスケは1回しかしていないのに、合コンは4回もしたらしい。
二次会

タケハラ

二次会で事件が起こった。トマとエビが酔った勢いで口論をし始めたのだ。バスケへの熱い想いを語るトマ。あれこれ言われて明らかに苛立った様子のイセ。その様子を見て「楽しいです」とわけのわからないことを言うタケハラ・・。結局そのバトルは時間切れで決着がつかず、次回に持ち越しとなった。

11時過ぎに二次会終了。私は泊めてもらう予定のニセムラカワ宅へ。寝床確保のためにすみちゃんが部屋を片付けてくれていた。お礼を言わなければ!飲みに行っていたすみちゃんが帰ってくるまで起きていようと思ってシャワーをあびてから漫画を読んだ。バガボンドとリアルとナルト。が、途中で力尽きてしまった。一刀斎と武蔵の戦いにしびれ、野宮がトライアウトで認められていることと高橋が車椅子バスケに興味を持ち始めたことにワクワクした。しかしナルトの内容を覚えていない。たぶんそこでダウンした。すみちゃんが帰ってきた時間まで寝てしまった。結局お礼は言ったかどうか・・うん、覚えていない。

そして次の日のSリーグに備えて寝た。ちなみにニセムラカワは私がシャワーを浴びて風呂場から出てきた時点ですでに大の字になって寝ていた。腹の肉が目立っていた。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ