トマ vs ニセムラカワ

日曜の話。昼間トマから電話。「今日練習ありますか?」「あります。でも人が少なそうだから個人練習の日になるかもしれない」ビンスとイセの足は絶対に一週間では治らない。べんぞうさんからも電話があって行けないと言っていた。イズミとじょーは忙しくておそらく来ない。今日は人が少ないだろうから個人練習をする日にしよう。そう思って体育館へ行った。

先週の日曜と同様に今日もマシンガンをぶっ放せを聴いていったが、今まで「愛せよ目の前の町人を」だと思っていたところが「愛せよ目の前の不条理を」と言っていることに初めて気づいた。町人を愛すとかなんかおかしいと思ってたんだよな。

体育館に着いたらヤマザキが手を振って迎えてくれた。きっと中学生の父兄の人たちが駐車場にたくさんいて自分は一人ぼっちだったからさみしかったんだろう。

「今日俺海行ってきたんですよ。」「いっぱい泳いできました。」「泳いだら体がすげー引き締まったんすよ。」「今日の俺はヤバイです」

泳いだから引き締まったんじゃなくてもともと引き締まっていただろうに。そしてヤマザキは練習に来るたびにいつも「今日の俺はヤバイ」とか「今日の俺は一味違う」とか言っている。最高だ。

他に誰も来ないから2人でシューティング。私はドリブルの技の練習をしていた。お手本の人はあんなに簡単にやっているのになかなかうまくできない。何が違うんだ。そんな感じで頭を悩ませている横でヤマザキはアーとかキャーとか言いながらシュートをうっていた。

ヤマザキとリーダー

少し遅れて番Bが登場。番Bからニセムラカワが練習に来るという情報が得られる。これで4人確定だ。トマが来たら5人。せめてあと一人!そうこうしているうちにニセムラカワが到着。髪を切ってイケメンになっていたが、体の幅が広くなっていたような気もした。

ニセムラカワシュート

またしばらくシューティングをづづけていたら、ヤマザキが「あれチノさんじゃないすか!?あのアルファードは間違いないっす!」と。駐車場に停まった車から出てきたのはまさかのチノさんだった。日曜日に来るとは。チノさんが車から出てきた瞬間にヤマザキと2人で「イエー!」と歓声をあげた。チノさんの車を追いかけるようにトマの車も走ってきていて、これで6人揃った。

チノさんとトマのアップもかねて、またしばらくシューティングをする。その途中でさっきから練習していた技が完成し、それをトマに教えることにした。やって見せたらトマは興奮していた。別に何もやっていないのに「何をされたかわからない!」と言っていた。

驚くトマ

そこからは練習終了まで3対3をやった。「頭を使ってやろう」とか「ポスト使おう」とか「外のディフェンスの内側にオフェンスを入れよう」とか。一応いろいろ考えてやってみたが、なかなかうまくいかなかった。ニセムラカワは1回目の3対3が終わった時点でへばっていた。

疲れているニセムラカワ

この日のトマvsニセムラカワは熱かった。成長著しいトマはしばらく動いていないニセムラカワを食ってしまいそうな勢いだ。

最後の2回はトマとニセムラカワのマッチアップ。トマオフェンスの1対1の場面で、トマはさっき教えたばかりの技を使おうとしたがうまくできず、なんか変な感じのドリブルをしてしまった。

しかし、その変な感じの動きに揺さぶられて千鳥足になるニセムラカワ。途中完璧なタイミングで股も抜かれ(失敗に終わったが)、トマ得意のシュートフェイクからのドライブも決められた。一方すでに動けなくなっているニセムラカワは体の幅をいかし横綱プレーを炸裂させ寄り切りでシュートを決めていたが、ハーフコートでずっとやっていたのに、最後はオールコートでやったあとみたいな疲れ方をして具合が悪くなっていた。

具合が悪くなるニセムラカワ

今週も頑張って練習していきましょう。

スポンサーリンク

6 Responses to “トマ vs ニセムラカワ”

  1. かわむら より:

    トマのボールハンドリングがもう少し良くなれば、食われるね。

    本当に疲れたよ。まだ具合悪いし。

    でも、久しぶりの練習で楽しかったです。

    • リーダー より:

      最近は番Bのほうが参加率が高いという。練習に来ないとトマにおいこされるよ!

  2. www より:

    番B w
    番Aとか番Cとかもいるんすか?w

  3. ミズイロイズミ より:

    この夏の猛暑で70キロ切っちゃいました(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ